投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


大漁おめでとうごさいます

 投稿者:hirune  投稿日:2017年 8月19日(土)07時18分42秒
  ※※私も嬉しい
読んでて、私は楽しくなりました。
良く釣れたときは、文章も明るいし勢いを感じますね。

読み手は、暗い文字を読むは嫌なものです、でも、暗い内容のときは仕方無いですが。
先輩の文章を読んで、自分の事に当てはめて、思いました、暗い内容(釣れないとき)も明る
く書く必要があるなと。

※※読んで思ったこと
「コイノボリならんアジのぼりである。しかしアジは7cm」当たりで、「あらあら」と思い
「マダイを2枚もゲット」で「やったー」でした。

「大きな青ケビ」ってなんだと疑問、後で調べて「青ゴカイは山口県では青ケビ」と分かる、
ちなみに私のところでは、「青虫」です。

「なんと 尺アジが釣れた、5匹も。正確には25,5~27,5cmでした。アジの4年物
です」
「尺アジ」、すげー、でも、「25,5~27,5cm」は尺じゃないじゃん、まあ良いか。

「釣果はマダイ2枚(40cm、約900g)・アナゴ2尾(55cm)アジ15尾(20~23cm
)・メバル15尾(10~15cm)でした」
ここが凄いよね、鯛にアナゴにアジにメバル、大漁ですね。
でも、気になったのは、「アジ15尾(20~23cm)」は「アジ15尾(20~27.5cm)」か
なでした。

※※サビキ
「15年ぶりのサビキ仕掛けを持参」について、アジ釣りにサビキ釣りは最強です、ただ、ア
ジが小魚を追いかけているとき、または、表層を意識しているときは最強でもないようです。

そのときはルアーの出番です、もちろん浮き釣りでも表層は狙えますね、メバル釣りで、浮き
仕掛けを潮に乗せて流しサイズの良いメバルを釣りと聞きました。

しかし、多くの場合表層はサビキを釣り人は苦手なようです、そんな事はともかく、地元の釣
り人が短時間で、私が一晩掛かって釣るアジを釣って帰るのは、羨ましく感じます。
サビキは「すげーなー」と思うときですね。

※※一匹づつ釣る楽しみ
サビキはともかくルアーには、一匹づつ釣る楽しみがあると思うのです、これは大漁に釣れる
釣り方とは、考えの違うものだと思います、上手く言えませんが、私には、ルアーの釣りは
「」一匹釣ることに楽しみの見い出す釣り」的な感じですね。

まあ!しかし、楽しく釣りができれば何で釣っても良いの、とやかくいうものではないです
ね。

私は、釣りに行きたくて仕方ないのですが、仕事の関係、潮の関係などで行けません、尾道か
ら山口に行くのはハードルがありますね。

これが尾道の向かいの島なら毎日でも行けるかもしれません、しかし、毎日行くと飽きてしま
うかも、恋と同じで、叶わぬ恋がならぬ、叶わぬ釣行が良いのかもしれません。
それでは「see you」

 

尺アジを求めて?

 投稿者:幸坊  投稿日:2017年 8月18日(金)21時42分50秒
   尺アジが回ってくるかも?の情報聞き、ヒョットすると釣れるかものワクワク感あり。15年ぶりのサビキ仕掛けを持参、そして 第一投、大きなウキがカゴに吸い込まれるように着水。ウキが落ち着くや否や 左右に振れる・あるいは沈む。当りである。いい感触を得ながらリールを巻き上げると アジはすべての針に掛かっていて コイノボリならんアジのぼりである。しかしアジは7cm。このアジに付き合うこと1時間、ポイントを変更 棚も変えた。すると マダイを2枚もゲット。しかしターゲットのアジは釣れず。雲行きが怪しくなり 雨が降り始める。

 タイは サビキのカゴの底に天秤を付けたエダスのオキアミに食いついていた。

 雨も上がり 腹ごしらえも済ませて ポイントを変更して釣り再開。チヌ釣りに変更すると
アジ・メバルが釣れるが チヌの当たりなし。 深夜の1時を回ったので止めようかと 大きな青ケビに変えたら なんと 尺アジが釣れた、5匹も。正確には25,5~27,5cmでした。アジの4年物です。
 釣果はマダイ2枚(40cm、約900g)・アナゴ2尾(55cm)アジ15尾(20~23cm
)・メバル15尾(10~15cm)でした。
 潮はそこそこに流れたが アジの釣果にはムラがあるようで 安定していません。 ポイント
時間帯など 来月にならないと大漁は難しいかも?

 まさかの大アジとマダイが釣れて ニッコリ!see you




 

浮き釣りのお陰

 投稿者:hirune  投稿日:2017年 8月16日(水)07時14分52秒
  ※※雨
前回釣行で、雨はこれからというときに降ってきました、一時はどうしようかと思うほどの降
りでした。
しかし、それを凌いだら後は、バッチリの釣り日和でした。

この時期の天気予報は当てになりませんね、だから、自分の頭で考える事が大事ですね。
天気予報は、参考位に考えて、雲の動きと風の強さ、それから九州の天気かな、次回の釣行で
は実践してみよう。

今回釣行の数日前の天気は最悪でした、最悪なのは風でした、それが釣行前日には少し弱くな
りました、風の方向も西から南に変わったので、雨かなとは思いました。
でも、あれほど降るとは想像外です。

※※やる気になる
「大島郡(屋代島)では25~28cmのアジが回っているようです」って、これはやる気に
なる、また、ありがたい情報です、もっとも、私のワームに掛かるかどうかは疑問ですが。

前回釣行では、もう一グループいましたが釣れなかったようです、私も彼らが釣りをしていた
明かりの下を、釣ってみましたが釣れません。

この場所は、通常ならば、アジのライズが聞こえるとか、スズキが波止際を泳いでいるとかが
見えるのですが、活性は最悪だった感じです。

私が釣っていた場所でも、アジのライズはまったくありませんでした。(もっとも普段からあ
まりないのですが)

もし、私がこの日この釣り場所を選んでなかったら、悲惨な結果になってたと思います。
それから、新しく始めた浮き釣りが役に立ったと思います。

というのは、引き潮の干潮前辺りでも沖にはアジがいたのです、H島の波止は地元の人からか
ら、沖を攻めろと聞かされています。

沖には、根があるそうで、石と藻があるそうです、かなり前には、メタルジグの遠投でメバル
(20cm)を釣りました、それからしても正しいようです。

だから、通常なら釣れない時間でも、浮きで沖まで遠投できたことで、ボチボチ釣ることがで
きた感じでした。

この浮き釣りの良いとこは、遠投できて、軽量のジグヘットの釣りと同じ感じで釣りができ
る、それから、浮きで、釣り糸を吊っているのですから、ワームはふわふわ動く感じ、これで
アジが釣れなければ嘘です。

もっとも、アジはワームの動きに変化があったときに食いつくので、この浮き釣りでは、ジグ
ヘット単体のような落とす動きは苦手です。

実際、満ち潮では12匹、それから引きで14匹(ここまでがジグヘット単体での釣り)もう釣れ
ないと思ってから20匹ですから、浮きでの釣りで釣果を伸ばした格好です。

ただ、前回が上手くいったからといって、次回も上手くいくとは限りません、当たり前ですよ
ね。
でも、この浮き釣りに私は期待してるので、早く釣りたいくて仕方がありません。

それから、この釣り方ならば先輩が誘ってくれた釣り場でも、釣ることができるのではないか
と思ったりします。

アジが釣れ始めたら、誘ってもらえませんか、一度は断っておいて都合の良い私ですね。
それから、早春にメバルが呉で釣れたら、是非ご一緒しましょう。

※※波止の内側
「一昨年のお盆過ぎ」の件。
前から先輩に内側が良いと聞いてますよね、しかし、先輩が言うわれるように、今年は釣れな
いようですね。

内側といえば、フェリーの着き場辺りは、フェリが回頭するので、海底がえぐれているのでし
ょう、去年はエソ釣りで良い思いをしました。

ですから、この場所で、今年はメタルジグは減らして、浮き釣りを試す予定です、以前は中通
し仕掛け(キャロリグ)でアジを釣ったときもありました、なんだか釣れる気がしています。
それでは、長くなりました。
「see you」
 

よく釣行されました!

 投稿者:幸坊  投稿日:2017年 8月15日(火)22時28分38秒
   9日の天気は朝から1~2ミリの雨が午前中降る予報でした。それが 朝は降らずに午後に降り始めたと思います。小雨ならば 雨よりか 風が出て釣りずらくなるのに 程よい数を 釣られました、感心します。

 昨日の情報です。大島郡(屋代島)では25~28cmのアジが回っているようです。うまくいけば オヒルネさんの ワームに掛かるかな?

 一昨年のお盆過ぎに あの島の波止の中で23~28cmは30尾釣れました。しかし今年は
波止内には大き目のアジは 入ってないようです。次回の釣行でチェックしましょう。
                      「see you」

 

これだけ釣れれば十分

 投稿者:hirune  投稿日:2017年 8月11日(金)07時07分56秒
  ※※一日違い
(8/8~9で釣行)、一日違いでした、私は(8/9~10)でした。(会えなくて残念)

「私の釣果はam1時までで チヌ3尾(30~38cm) マダイ2尾 (25・31c
m)アジ8尾(20~23cm)でした。」

チヌとマダイですが、ごめんなさい、私はチヌには興味がないですが、マダイには興味があり
ます、このマダイのサイズが、食べ頃サイズじゃないですか、鯛飯用に炊飯器にお手軽サイズ
ですね、私も釣りたいです。

※※これだけ釣れれば十分
私の釣果は、アジ20~22cm/46匹、キス20cm/1匹、マゴチ25cm/1匹で、後はメバルが3匹くらい
と念仏鯛が2匹ですが、後の分は小さいのでリリースでした。

これだけ釣れれば十分です、我が家は、アジが20匹釣れたら良いのです。
しかし、苦行なのが修行なのか、魚道とか釣り道とか名前を付けたい感じです、「釣れなくて
も良い、「釣り道」は自分の為」とかのキャッチフレーズでどうでしょうか。

苦行または修行の本題から外れました、アジが46匹とは言え、これがボチボチ釣れる、あの手
この手で一匹ずつの感じでした。

その間、雨は降るし、風は吹くし、雨も風も収まると今度は暑いし、朝方明るくなるとアブと
蚊に悩まされる、これで全然釣れなくても楽しかったと言えれば「悟り」ですね。

※※浮き釣り
前回の釣行で活躍した「浮き釣り」は、今回は新しいバージョンにしました、その、新しいバ
ージョンでも、釣ることができました、釣ることができた以上に、これのお陰で釣れたと言い
たいです。

その、バージョンアップでなく、新しいバージョンの浮き仕掛けはHPに書きますね。
外国語が多くて分かりづらいですね、バージョンは転換だそうで、作り直しですね、となると
新しいバージョンは「初めから作った」ですね、私的には前の浮きとは別物と言いたいので
す。

※※「goodbye」と「see you」の違い
「goodbye」と「see you」の違いを見てみると、

「goodbye」は「さよなら」で「次にいつ会えるか分からない」、「もう会うことがないかもし
れない」感じ

「see you」は「またね」で、きっと再会することが分かっている相手には、別れの場面で
「see you later」(またあとでね)だそうです。

私がハマってるベビーメタルが「see you」と言って去って行きます。
どうでもいい話しでした。

その、どうでもいい話ついでに、前出のベビーメタルですが、私はメタルなど全然分かりませ
ん、第一音楽はほとんど聞きません、ですから、これまでCDもDVDも買った事がありませ
ん、その私が、DVD3枚とCD(ダウンロード)を買ったんですから、我ながら驚きです。

この前、H島の帰りに船の中で聞いて、元気になりました、それからほぼ毎日、寝る前に、D
VDを見てます、これはそれだけの話しで意味はありません。

それでは「see you」。
 

釣れませんネ!

 投稿者:幸坊  投稿日:2017年 8月10日(木)21時35分44秒
  迷走台風5号の影響がないことを確認して8/8~9で釣行して来ました。いつもの定期便に乗りましたが 釣り人は誰も乗っていません。知名度の上がったここ5年以内ではまったくなかったことでした。と いうことは釣果が? 結果はそのようになりました。
 釣果は大波止の先端が30尾(15~23cm)>20cmは10尾、その他3か所は6尾以内でした。これは夕マズメだけの釣果です。

 私の釣果はam1時までで チヌ3尾(30~38cm) マダイ2尾 (25・31cm)
アジ8尾(20~23cm)でした。

 釣れない原因は 地元の釣り人がいつも言っているあの漁が頻繁にアジ専門で大きな網(これも違反の大きさ)で獲っているからのようだ。漁で生活をしている人がほとんどいませんから 具体的な状況がつかめていないようです。これから あの島への釣行は西ではなく 東をお勧めします。

 いい情報をお知らせできず残念です。今月末には少しはいい状況になればと 期待して !


 

得るものがあるか不安

 投稿者:hirune  投稿日:2017年 7月31日(月)09時05分57秒
  ※※何か得るものがなくては
いつもつたない文章を読んで頂いて感謝します。
我慢して読んでもらう以上、何か得るものがなくてはと思っています、しかし、得るものがあ
るかは、不安です。

また、HPに訪れる釣り人も、求める物は違うので、難しいですね、ですから、結局は自分の
思った事を素直に書く事にしてます。

これを書くのは、自分の為にも多いに役立つので、最終的には自己満足の側面もありますね。

※※努力の賜ですね
「私たちの釣り仲間によく釣る人がいますが それはそれは 努力の賜です」は、ほんとにそ
うですね。

「仕事も忘れて 釣り一筋」は、今の私ですね、もっと釣りがしたい、もっと上手くなりたい
とそればかり考えています。

私は仕事で釣りをしない時期がありました、だから、今の私には釣りは「老いらくの恋」なの
かもしれません。老いらくの恋とは「墓場に近き老いらくの、恋は怖るる何ものもなし」

※※サビキですか
「私も釣り方を変えてみようかと」、この部分ちょっとだけ引っ掛かるので一言。
もしかして浮き釣りの事を言ってますか、この浮き釣りは、ジグヘットの釣りの延長なんで
す。

例えばH島の波止では、流れがないことが多いですよね、でも、どうも沖では流れている様な
のです(ゆっくりですが)、その沖をジグヘットと同じ感覚で釣るための、浮き仕掛けなので
す。

だから、釣りを変えたと言うわれれば、そうかもしれませんが、ジグヘットで沖を釣るための
秘策なので、私的には変えてはないです。

と、言いつつも、浮きで釣るためには、竿、ライン、それから浮きも必要なので変えてます
ね。

それはそれとして、サビキ仕掛けは、アジを釣るには最高の仕掛けです、30cmでもサビキで釣
れます、釣れないときに、なんとしても釣ろうとする意気込みを感じますね、凄い。

私は、I島の初め頃はサビキで釣っていました、ただ、アミエビが煩わしなって、釣れなくて
も良いと、砂虫の胴突き仕掛けで長く釣っていました。

今ではワームだけになってしまいました、それで、私的には、サビキに帰る気持ちには成りま
せん、人それぞれなので、これは私の今現在の気持ちです、それで、お題が「サビキですか」
となりました。

※※ルアー
アジング、メバリングは是非始めてください、面白いですよ、まあ!面白いと思うのは私なん
んですが。

私が思うには、ルアーを始めたら、頭の中を変えなくてはいけません、一番難しいのが、ワー
ムだと思います、「こんな物で釣れるのか」を無くす事です、それは、簡単です、ワームで沢
山釣ればなくなります。

でも、問題なのは、「こんな物で釣れるのか」と思ってる内は、なかなか釣れない事、これは
問答ですね。

それから、回り(H島の釣り人)の人に「アジはサビキで釣るもの」と何度か言うわれます、
特にサビキで釣れてルアーで釣れないときです。

それで、焦ったりします、今の私は、これで、釣りたいと言う気持ちがあります、たとえは、
メタルジグとかプラグです、もっとも、ジグヘットも最近自信が付いた程度なので、偉そうに
は言えません。

いろいろと書きましたが、ルアーでも餌釣りでも大事なの経験です、その場所を知っている事
は強みです(私はそれもなかったですが)、ですから、先輩ならルアーも容易なのではと思い
ます。

ルアーで手伝える事があれば言ってくだい。

※※氷
クーラーの氷は8本入れています、500mmlが4本と350mmlが4本です、これで夏にクーラー一杯に
釣ると心配です、真夏以外は全然大丈夫です。

ちなみに、ペットボトルの水は、30分くらい沸騰させて空気の抜いています、面倒ですが、一
度やれば良いので、そのまま使っています、空気を抜くと多少は長持ちするようです。
 

釣りは難しいか?

 投稿者:幸坊  投稿日:2017年 7月29日(土)21時34分16秒
   釣り人の気持ち苦労がよく分ります。納得!
また よく釣る人はどうしてだろうか?直ぐ傍で大きさ・数量ともに上回る釣果を あげられては 心中穏やかならぬ気持ちになります。読んでいて 面白く表現されていて どのようにすれば いいのかのヒントが 随所にありました。私たちの釣り仲間によく釣る人がいますが それはそれは 努力の賜です。仕事も忘れて 釣り一筋の時期(年齢)もありました。道具・ウエアー・餌・情報などなど。

 私も釣り方を変えてみようかと まずはサビキ仕掛けを購入しました。そのあとにアジング・メバリング用品をと 考えていますが。オヒルネ師匠の足元の近ずけるように!

 補給用の水と氷 沢山要ります。 凍らしたペットボトルは 何本持参かな。またネ!
 

腕は痛くないですか

 投稿者:hirune  投稿日:2017年 7月28日(金)15時17分39秒
  ※※暑い
暑い!、アジ釣りに行ってきました。
「暑い」の一言ですね、暑いからと、肌をさらすと蚊の餌食、もう最低です。

※※チヌが釣れた
チヌが、釣れて良かったですね、内容だと、チヌの28cm~44cmが二桁釣れたとの事、それは、
さぞかし楽しかったでしょう、なぜなら、チヌの引きは最高ですからね、釣りすぎて、腕が痛
くありませんか?

※※サッパリの釣り人
「クーラー満タン」って車のガソリンを入れてる感じですね、35Lのクーラー満タンは、かなり
な魚の数と想像します。
世の中には、釣れて良かった釣り人と、私のようにサッパリの釣り人も居る、まあ!それで平
均が取れてるのかもしれません。

良いときもあれば悪いときもある、次は私の番かもしれません。

※※呉のM島
呉のM島に坊主覚悟で釣行予定だったのですが、娘の友達が来るのでアジをと言うわれて、何
かの役に立てるのは嬉しい事なので、それならI島と、変更しました。

政治家ですら選ばれたら違うことを言うのですから、ましてや、私ごときは、さっき言ったこ
とを替えたとしても、何ら問題は無いですね。
仏様も「無」だと、つまり、いつまでも同じではないと言ってます。
なんてね。

※※突然変な話(ここ読み飛ばしてください)
変な意味ではなく、私はコーダマブッダが好きです、でも日本も含めて仏教は好きになれませ
ん、なぜ、好きになれないか、コーダマブッダの言ってることと違うからです。

だいたい、仏教は出家して悟りを開き苦しみから救われる、つまり、自分ためのもの、その
点、日本の大乗仏教とは違うと思います。

ちなみに、日本人は生まれながらに「神道」の一員だとか、これ知ったときは面白かった。

その、神道と仏教は日本では相容れたのだが、キリスト教は浸透しなかった。
キリストを信じれば神によって救われる、なら、キリストを知らなかった両親は地獄に居るは
ずだ、自分だけが救われて天国には行けない、だから、両親の居る地獄に行く。

この話は、芥川龍之介の「おぎん」だと最近知りました、私は面白いと思います。
その、芥川龍之介の本がアメリカで読まれているとか。

「おぎん」の日本人的な考えを、キリスト教の信者であるアメリカ人はどのように思うのだろ
う、それを知りたいです。

※※次の釣行
次は釣行日は決めていませんが、H島に行きたいです、盆の後が良いですが、潮が分からない
のでなんともです。

M島と同じく坊主覚悟です、ここで釣れなければ、3回撃沈になります。
それはそうと、I島で話した釣り人から、釣りの上手い人とそうでない人の話を聞きました、
その事は、HPに書く予定でいます、まあ!当たり前の話ですが。
それではまた、「See you.」
 

チヌを釣りました!

 投稿者:幸坊  投稿日:2017年 7月27日(木)21時09分43秒
   真夏日の お見舞い申し上げます!
何が釣れてもいいように アミエビ・オキアミを入れた撒き餌とゴカイ持参で チヌ12枚 ゲット。 地元の釣り人3人に聞いても 釣れない・小さい・マズメだけみたいよ。といい返事がなかったので迷わず チヌポイントに直行しての釣果です。18時半から始めて 夜半過ぎまで 楽しみました。撒き餌が残っているが 氷のこともあり 二桁も釣れたからと 納竿。アジ・メバル・ホゴのあたりは全く無し。チヌは28~44cmです。
 西から東にポイント変更した人たちを含めての5人の釣り人は35リットルクーラーを満タンにした人もいた。 形もよかったと云ってました。(タ〇〇漁は益益酷くなってるようです。)

 次回は久しぶりに 東に降りての釣行を考えています。
 

/91