teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


約4年ぶりの更新、有り難う御座います。

 投稿者:つぐ  投稿日:2014年 7月12日(土)01時46分51秒 110-135-30-68.rev.home.ne.jp
  お手数お掛けしました。
動いて頂けないと思っていたので、とても嬉しいです。
私には今、子供がいません。
でも、近い将来子供が生まれたとき、あのポスターを見えるように設置し、風歌さん、南美さん、 愛也加さんはじめたくさんのうつ伏せの事故が無駄にならないように努めていこうと思います。
15年、経ちますか。
頑張って、今日という日を生きてください。

http://earthquake-log.seesaa.net

 
 

つぐ様へ

 投稿者:風歌の父  投稿日:2014年 7月10日(木)22時46分39秒 p12218-ipngn100104oomichi.oita.ocn.ne.jp
  書き込み有難うございます。

娘が旅立って15年
少しづつ近づいているのだと思いますが
あの出来事が無ければ今はもう高校生だなどと
離れた年月を数えてしまいます。
それでもいつか天国の娘に逢えると信じて
僕達残された親は頑張って生きています。

ご指摘のPDFファイルの件ですが
トップページに貼り付けてみました。
http://www2.ocn.ne.jp/~huuka/Output.prn.pdf
こちらになります。
お試しください。
 

拝見しました

 投稿者:つぐ  投稿日:2014年 7月 9日(水)22時53分44秒 110-135-30-68.rev.home.ne.jp
  見ました。
SIDSというものが悪用されているという現状を聞き、とても驚きました。
このままでは、本当のSIDSの方も可哀想ですし、保育施設の事故であることを認めない施設にも腹が立ちます。
直ちに全ての施設で改善して欲しいです。
私はリンクを使って南美さんの「また逢える日まで」から風の足跡に来ました。
全ての「天使」達がいつか、本当の親に逢えますように。
親が年を取ったときに。
随分と失礼なことを書いたと思います。申し訳ございません。
今後もよろしくお願いします

追伸
出来れば、ポスターを一つの画像にするかpdfファイルにしていただければ助かります。
私の家にはプリンターというものがないので、コンビニで現像するにはそれしかできません。
お手数ですが、もしもよろしければお願いします。
不可能であれば、諦めます。
 

拝見しました

 投稿者:つぐ  投稿日:2014年 7月 9日(水)22時42分39秒 110-135-30-68.rev.home.ne.jp
  見ました。
SIDSというものが悪用されているという現状を聞き、とても驚きました。
このままでは、本当のSIDSの方も可哀想ですし、保育施設の事故であることを認めない施設にも腹が立ちます。
 

2児さんへ

 投稿者:風歌の父  投稿日:2014年 6月26日(木)22時34分37秒 p12218-ipngn100104oomichi.oita.ocn.ne.jp
  書き込み有難うございます。

NICUって何かあれば警報?が鳴らないですか?
呼吸器を付けているのですよね?

治療の一環でうつ伏せ寝が必要な赤ちゃんがいるのは知っています。
その最中に天使になってしまった赤ちゃんも知っています。
http://www2.ocn.ne.jp/~huuka/newpage2.html
このページの中にいます。

時間がありましたら探して見てください。



貴重な意見有難うございました。
 

原因

 投稿者:2児  投稿日:2014年 6月26日(木)17時21分24秒 pcf206.ztv.ne.jp
  2人ともNICUで呼吸器をつけて育ちました。 今現在、2子がNICU真っ只中ですが、
すぐとなりの子は、いつも自分たち夫婦がいる目の前で、約2時間ずっとうつ伏せ寝をしています。
はじめはうつ伏せ死大丈夫??? と思いましたが、あまり関係ないようです。そのこはよく泣いています。周囲の人もなんら気にしていないようで、方法としてうつ伏せはあるようです。
何回きてもそのこはいつもうつ伏せに寝かせられてる。 呼吸のままなら無い未熟児ですよ、NICUですから。
それはどういったことなんでしょうかね?

そもそも死の原因に、SIDSやうつ伏せで窒息とかあるけど、未熟児なんだからそのリスクは当然で、ほんとうにうつ伏せ寝が死につながっているんですかね?
呼吸が未熟なんだから、泣いたら乱れるし、少しのことで息を止めてしまったりと、
危険でしょうからね。

未熟な子を預けた責任はあるし、看てもらうことに感謝すべきと思います。
うつぶせで寝かせたから死んでしまったというような単純なことではないと思いますが。

リスクをゼロにすることは通常は不可能です、
出来るとしたら、保育園に預けることをせず、預けないことで、保育園で死亡する確率はリスクはゼロになります。星の数ほどあるリスクのうちの、ちりのようなものです。 リスクは何処にいてもどの場所でも、家にいることでも必ずあります。
自分で見た方がいいから保育園に預けないという意見は、馬鹿らしいことで、リスクはゼロにはなりませんし、全く同じリスクを背負っているだけです。 ただ、保育園で死亡するリスクがなくなるだけ。 交通事故を起こしたくなければ、車に乗らない。 でも、家の中に車や飛行機が突っ込んできたり、隕石が落ちてきて死んでしまうこともある。
リスクの無い生活はこの世には存在しません。

乳幼児は危険です。呼吸の仕方が未熟ですし、その状態によって、保育園でうつ伏せでなくとも、
家でいても同じように死んでしまったのかもしれない。
感謝の気持ちは、自分がどんな状態になっても忘れてはいけないし、皆全力を尽くしていることも
忘れてはいけない。 新聞記事のような考えをもったらいけないです。

何故起こったのかを考えることは必要でしょうが、結局死んでしまってからでは遅いです。
社会に訴えることくらいはできるでしょう。
親が自己責任で、リスクを承知の上で乳幼児を保育園に預けるというのは、
普通のことです。 いろんなリスクを熟慮した上でそうしているんですから。
細かい気遣いをするのも親でしかありません。 当然、我が子に危険を察知する
のも親です。

乳幼児にはもっと助けてくれる人手が必要なことは、言うまでも無く当然です。
それだけ危険が多いですから、専門家がみていたら大丈夫なんてことはないでしょうね。






 

東京新聞のニュースより

 投稿者:風歌の父  投稿日:2014年 6月 3日(火)23時25分53秒 p12218-ipngn100104oomichi.oita.ocn.ne.jp
  男児の母「原因究明を」 横須賀・保育ママ 預かり児死亡裁判

2014年6月3日


 横須賀市が認定する「家庭保育福祉員(保育ママ)」に預けられていた
須田颯生(そうせい)ちゃん=当時四カ月=が死亡したのは、
保育ママが注意を怠ったためなどとして、
母の博美さん(38)が市と保育ママの女性に、
計約七千百万円の損害賠償を求めた訴訟の第一回口頭弁論が二日、
横浜地裁横須賀支部(見目明夫裁判長)で開かれた。
博美さんは意見陳述で「原因究明なくして再発防止策はありえない」と訴えた。
市と保育ママは請求の棄却を求め、争う姿勢を示した。

 訴状では、颯生ちゃんは二〇一〇年九月、保育ママの女性宅で、
吐いたミルクを詰まらせて窒息死したと主張。
保育ママに対し、颯生ちゃんを一人で寝かせ、呼吸が止まっていることに気付かなかったとして注意義務を怠ったとし、
市には保育ママに適切な指導をしなかったと指摘した。
 市は巡回訪問や研修を通じ、鼻に手をかざす呼吸確認など睡眠チェックを十五分おきにするよう指導し、予見できない事故だったと反論。保育ママは、
死因は乳幼児突然死症候群(SIDS)の可能性があると主張し、
市が指導する睡眠チェックでは呼吸確認の指示はなく、注意義務違反はないとした。
◆「事故を教訓にしてない」 意見陳述で母・博美さん
 あの日、息子に何があったのか。法廷に立ち、時に声を詰まらせながら意見陳述をした須田颯生ちゃんの母、博美さん(38)の言葉には、三年余り抱えてきた苦悩がにじんだ。
 「初めての育児に戸惑いながらも、毎日がきらきら輝いていた」。
博美さんは颯生ちゃんと過ごした時間をそう振り返った。
働く母。できるだけ早く職場復帰しなければならなかった。
保育園は空きがない。市保育課の紹介で保育ママに預けることを決めた。
 事故の日の朝。胸の中の息子に「すぐに迎えにくるからね」と話しかけた。
それが、最後の会話。午後、保育ママからの電話で駆けつけると、
真っ白な顔で横たわった息子が、救急隊の心肺蘇生を受けていた。
その後病院に運ばれたが、目を開けることはなかった。
 司法解剖では、吐いたミルクを詰まらせた窒息死とされた。
「保育ママが息子に何をして、何をしなかったのかを明らかにして、
同じ事故が繰り返されないように」と願う日々が続いた。
 ほしいのは形だけの謝罪やお金じゃない。真相と再発防止策だ。
「息子の事故を教訓にせず、事故に向き合わないのは、
息子の命をないがしろにする行為です」
(中沢佳子)

 

はるちゃんママ様

 投稿者:わん  投稿日:2014年 4月16日(水)22時41分23秒 KD119105239053.ppp-bb.dion.ne.jp
  ここに掲載させて頂いてる者です。

子供たちは、もう保育園には用のない年齢になりましたが、たまに覗かせて頂いています。

今の無認可も変わってないんですね。。。
非常に残念でなりません。

はるちゃんママさんのように、考えてくれる人ばかりだといいんですけどね。。。

被害者が出ないことだけを祈るしかないですね。。。
 

変わらない保育園

 投稿者:はるちゃんママ  投稿日:2014年 4月 2日(水)23時52分59秒 KD182249246135.au-net.ne.jp
  はじめまして。昨日まで無認可保育園で保育補助をしていた者です。働いてた無認可保育園の子どもへの対応や衛生があまりにも酷く耐えられなくなり辞めました。私の働いてた無認可保育園は24時間子どもを預かれ、部屋にはライブカメラが設置されていていました。インターネットでの評判も良く、先生方も保護者には明るく振舞っていました。
実際は先生が園児を脅したり、30人の園児に対し保育者は3人(10人が0歳児、保育者は2人が無資格者で有資格はあまり園にいないで送迎をする)。長く泣いている子は放置するよう指導されました。あまりにも泣くとウルサイと怒鳴る。使用したオムツはキッチンに袋が空いたまま放置されていました。そのキッチンには朝作ったであろう昼ごはんがフライパンにフタもせず放置。連絡帳は園児を見ないで預かったらすぐ書かなければなりませんでしたので全て架空話。
その無認可保育園に4日働き、このような場所に働いていいのか疑問を持ち辞めました。辞めた後もその無認可保育園にいる園児が事件にまきこまれてしまうのではないか不安で検索していたところこちらのホームページを見つけました。
無認可保育園はこんなに年月がたっているのに変わらないのだと更に悲しくなったと同時に怒りの感情も出て来ました。今の私にはこちらで発言させてもらうしかやり方を知らないことをお許し下さい。
娘様のご冥福をお祈りいたします。
 

ニュースより

 投稿者:風歌の父  投稿日:2014年 2月26日(水)21時08分2秒 p17102-ipngn100201oomichi.oita.ocn.ne.jp
  保育ルームで昼寝中に男児急変 死因は「不詳」…西宮市「ミスなかった」
産経新聞 2月20日(木)11時39分配信

 兵庫県西宮市内の保育ルームで18日、1歳2カ月の男児が意識不明となり、
搬送先の病院で死亡した問題で、市は19日、保育士や保護者への聞き取りの結果、
男児の健康状態はよく「119番通報後も的確な処置をしており、ミスはなかった」
と明らかにした。西宮署も男児の司法解剖を行ったが、死因は不詳だったという。

 市によると、保育ルーム側が男児の異変に気付いたのは、
2度目の昼寝をしていた18日午後4時すぎ。
迎えの時間に備えて男児を起こそうとした女性保育士が、
体に力がなく唇が紫色になっているのを発見。
男児は体の右側を下にして横向きで寝ており、そばで見守っていたという。

 保育ルームの代表者の女性保育士が119番。救急車が到着するまでの間、
2人で人工呼吸と心臓マッサージをしたという。

 男児は18日午前7時50分に登園。
体温は36・8度で鼻水が出ていたものの健康状態はよく、
午前中は散歩に出掛けた。昼食後に約1時間半、昼寝をし、積み木で遊ぶなどしていた。

 保護者は、市に対し「解剖した医師からは『乳幼児突然死症候群(SIDS)だった』と聞いた」と説明しているという。

 市は19日、すべての保育所や保育ルーム、
認可外保育施設など約170カ所の代表者に状況を報告し、
注意を呼びかけた。今後は、保育ルームの支援体制を強化するほか、
研修の充実を図るとしている。
.
 

レンタル掲示板
/20