teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ニュースより

 投稿者:風歌の父  投稿日:2013年 5月 1日(水)22時40分21秒 p4037-ipbfp602oomichi.oita.ocn.ne.jp
  保育園長に賠償命令、沖縄 うつぶせ寝の男児死亡
 沖縄県中城村の保育園で2008年、生後7カ月の男児が死亡したのは、
うつぶせに寝かせた保育園が安全管理を怠ったためとして、
両親が当時の園長らに約7900万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、
那覇地裁は30日、約1500万円の支払いを命じた。

 井上直哉裁判長は「布団の上にうつぶせにさせられ、
顔面が圧迫、鼻や口がふさがれるなどして窒息した。
園側は男児から15~20分程度、目を離し、注意義務に違反した」と認定した。

 保育園側は、乳幼児に多い気道感染症が死因の可能性もあると主張したが、
井上裁判長は、男児に鼻水の症状はあったものの重症化の兆候はなかったとして退けた。

2013/04/30 17:01   【共同通信】
 
 

みんなで食べるお菓子

 投稿者:Keiko  投稿日:2013年 2月20日(水)21時51分48秒 KD175132083082.ppp-bb.dion.ne.jp
  保育園で配って食べるお菓子、何が良いかなと思っていたら

銘菓の人気ランキング
http://best.ciao.jp/ohkashi/

というサイトで、神奈川名物のハーバーが良いんじゃないかと思いました。

他にも、いろいろあって面白かったですよ!(^^)
 

ゆうくんママさんへ

 投稿者:風歌の父  投稿日:2013年 2月 1日(金)01時00分36秒 p2205-ipbfp405oomichi.oita.ocn.ne.jp
  はじめまして風歌の父です。
書き込み有難うございます。

短くても親子として一緒にいることが出来て幸せだったと
僕は風歌に感謝しています。
悲しみはいつもそばにありますが
笑顔も忘れないようにしています。

お母さんが自分を責める事をゆうくんは望んでいないと思います。
天国のゆうくんを親不孝者と呼ばせない為にも、
ゆうくんの弟君の為にも笑顔を忘れないでいてください。
きっと天国のゆうくんも笑顔のお母さんが大好きだと思います。

つらい記憶を丁寧に綴ってくださり感謝します。
偉そうな事を書きましたがこれからもよろしくお願いします。
 

子供を失った親の気持ち

 投稿者:ゆうくんママ  投稿日:2013年 1月29日(火)03時15分12秒 s1413036.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp
  今日、初めてこのブログを見ました。

私も、第1子を亡くしています。

私の子は、病院の方針で、計画分娩と言って、陣痛が起こる前に入院して、促進剤を使用して分娩するというスタイルで、(臨月になるまでは、産み月になったら、産む日を選べるのかと思ってたら、病院側のベッドコントロールや、昼間にお産するためだったみたあたいで) 38週0日、2642gの男の子を促進剤使用で出産しました。

分娩時は、自然な陣痛でなかったからか、赤ちゃんが降りてこず、破膜させたものの、下りてこず、吸引分娩をしました。

赤ちゃんは、手足が青かったため、ウォーマーの上にいて、私が安静解除しても、触れませんでした。

それが、夕方のこと。夕食後、夜勤の看護師に、面会がきたから赤ちゃんを見せてほしいと言ったところ、あまりに素っ気なく、『は?連れてけば?』
的な態度。
実は私も看護師なので、それでも彼女には、今夜お世話になるから、少しでも機嫌をとろうと、
『この子、顔を引っ掻いてばっかいて、お鼻にバッテンつけちゃって((笑))』
と話しかけると、『赤ちゃんが産まれた時に引っ掻いた顔の傷が大人になっても残ることなんて、ありませんから!爪切ったって傷はつくし、手袋なんてしたって、しょうがないとおもいますよ?』
と、バカにしたように言われました。頭にきましたが、夜のことがあるので、
『今日は、産んだ日だし、疲れてて寝たら起きれないと思うので、預かってほしいんですけど、おっぱいとか、どうしたらいいですか?』
と聞いたところ、『あー、泣いたら連れてくので、いいっすよ』と、素っ気なく言われました。

そして、その夜、赤ちゃんを21時頃預けると、23時に連れてきて、私に沿いチチを指導し、『あかちゃん寝ちゃったら、そのまま寝ちゃっていいんで!』
と言って、預かってほしいと言ったのに、置いていってしまったのです。
目がさめたら、赤ちゃんが息をしてなかったら、どうしよう。そう思って、赤ちゃんが寝てるのをしばらく眺めていましたが、私も眠ってしまい、
目がさめたら、赤ちゃんは息をしていなかったのです。

赤ちゃんは、蘇生をしましたが、脳死となり、生後10か月で亡くなりました。

あの時、預かってくれてれば、息子は死なずにすんだと思います。

このことは、けっこう問題となりましたが、特に訴訟などの知識もお金もなかったので、何もしませんでしたが、
転院先の病院で調べたところ、窒息でも、SIDSでも、何かの先天的な病気でもなく、分娩による新生児仮死だったのだと思うとの見解でした。

そこで、産科医療補償制度の機関に調べてもらい、カルテを見せてもらったところ、
分娩については、『微弱陣痛 いきみ不足 回旋異常あったかも?』と書かれていて、
分娩の時、急に助産師と、2人の医師が代わる代わる内診をし、『大仙門が~…どうする?帝王切開?』と相談をしてるのを聞いていたので、
あったかも?じゃなくて、あったんだろ?と思いました。
産後、インファントウォーマーで暖められたことも書いてなかったし、
看護記録には、一時間ごとに見にきていて、赤ちゃんは泣いたり、授乳したりしなかったのに、
啼泣中、吸啜中と、ありもしない記録をしていたのです。
新生児の医師が言うには、産まれたばかりの赤ちゃんは、蘇生をすれば、全身細胞みたいなものなので、生き返るようです。でも、息子の体の状態からして、細胞の死に具合は、止まってから2時間以上経っているとのことでした。

本当に見に来てくれてたなら、もっと早く気づいたでしょう。

それから、別のクリニックで第2子を産みました。

あんなことが、カルテに書かれていたから、産むまで出産はトラウマでした。
自然な陣痛でしたが、なかなか下りてこなかったので、子宮口5センチの時に、『私、いきむの下手みたいで、前の子も、出てこなかった』と話したら、『試しに一回いきんでいいよ』と言われ、一回いきんだら、頭が出てきました。
あまりに上手にいきんだので、助産婦さんは、ビビってました。

そんなこんなで、今、亡くなった息子の弟の育児をしていますが、幸せ半分、この子がもし死んでしまったら…とか、ゆうくんが、生きていればと毎日、

幸せになっても、あの日のことは、一生悔やんでなりません。

こんなにつらい思いをしているのに、現在の病院側の対策は、

完全母子同室を決めて、子供の責任は、母親に委ねる形となり、当時のことは、全く反映されないうえ、
…ひどい話です。

何回か、お話には行きましたが、もっともっと騒いで帰ってきたら良かったと思う。

私は、以前、その病院で働いていて、信頼していたし、おかあさんとかにも、私が居た職場を見せたくて選んだのに、

一方的に自分の話になってしまい、何が書きたかったのか、わからなくなってしまいましたが、

保育園でのこと。

預けなければいじゃなくて、

看護師の立場で言わせてもらえば、保育士にしろ、介護士にしろ、看護師にしろ、資格を持って、給料をもらって働いてるいじょう責任があり、事故が起こりうる状況は回避しなければならなくて、
起こった場合に責任をとるのは当たり前で、
SIDSだからいいってことは、絶対ないです。

SIDSについても、勉強してきたはずなのに!しっかりとした資格を持つ施設に信用して預けて何が悪いんだと思います。

まだまだ、これからたのしいこともたくさんあったろうに、こんなに早く天使になることはないよ…

こどもの死より悲惨なことって、ないです。

毎日毎日が、生き地獄でした。

法律うんぬんでなく、もっと親の気持ちをわかって
ほしいものです。
 

ニュースより

 投稿者:風歌の父  投稿日:2012年10月14日(日)22時54分54秒 p3127-ipbfp205oomichi.oita.ocn.ne.jp
  乳児死亡の保育施設、県の違反指摘を半年以上放置
延岡市の認可外保育施設(廃園)で7月、生後2か月の乳児が死亡した問題で、
施設が昨年6月、厚生労働省の基準違反を県から指摘されていたにもかかわらず、
半年以上にわたり改善報告書を提出していなかったことが分かった。
県こども政策課によると、この施設は昨年6月の定期立ち入り調査で、
厚労省の認可外保育施設指導監督基準に違反し、使用期限を過ぎた消火器を置き、
定期的な避難訓練を行っていないことなどが発覚した。
県は1か月後に改善報告書を提出するよう求めたが、施設は報告書を出さず、
その後、県からの電話連絡や立ち入り調査にも応じなかった。
このため、県は今年2月、抜き打ちで施設を調査し、
その後、改善報告書を提出させたという。
  乳児の死亡後、施設の代表者は県に対し、
乳児をうつぶせの状態で寝かせていたことや、
昨年10月以降、保育士の資格を持った職員がいなかったことを説明している。
いずれも厚労省の指導監督基準に違反しているが、
抜き打ち調査の際は、保育士の数などは調べる対象でなかったため、把握できなったという。

厚労省によると、昨年、全国の保育施設で起きた子供の事故は89件。
死亡は14件で、うち12件が認可外保育施設だった。
死亡した14件はすべて睡眠中に異常が見つかり、搬送先の病院で死亡が確認された。
今回、乳児が死亡した施設は延岡市内で唯一、夜間に限って子供を預けられる施設だった。
関係者の一人は「子供の面倒を夜、見ることができない親たちの駆け込み寺的な施設だった。
廃園になり困っている親もいるだろう」と話している。

◆両親、損害賠償求め提訴検討◆
 死亡した乳児の両親は今月上旬、読売新聞の取材に応じ、
「施設がもう少し早く対応してくれたら助かったかもしれない」などと語った。
両親は延岡市中心部の異なる飲食店で働き、午後7時半頃、娘2人を施設に預け、
仕事を終えた午前5時頃、迎えに行っていた。
7月25日の早朝、2人で迎えに行くと、
施設の代表者が「ぐったりしている」などと言って次女を渡したという。
体が冷たくなっていたので、父親(33)が慌てて人工呼吸をしたが息を吹き返さず、
搬送先の病院で死亡が確認された。
両親は「まさか保育士の資格を持った人がいないなんて思わなかった。
当時、娘に何が起きたのか真実を知りたい」と憤っている。
また、死亡する以前も乳児へのおむつ替えなどをせず、
施設側に度々注意することがあったという。
両親は損害賠償を求めて代表者を提訴することも検討している。                (2012年10月11日 読売新聞)
乳児死亡:保育園で 厚労省基準違反、保育士おらず--延岡 /宮崎
毎日新聞 10月11日(木)18時11分配信
延岡市須崎町の認可外保育施設「愛夜間保育園」=自主廃園=で7月、
生後2カ月の乳児が死亡した。県の調査で、当時施設に保育士がいないなど、
厚生労働省の基準に違反した点があると判明。
岡署は業務上過失致死事件の可能性もあるとみて、経緯を調べている。
 県こども政策課などによると、死亡したのは延岡市の30代男性の次女で、7月24日夜、園に預けられた。

翌25日午前5時ごろ、迎えにいった男性が抱きかかえるとぐったりしていたため救急搬送したが、
病院で死亡が確認された。
司法解剖で死因は特定できず、宮崎大医学部による鑑定が続いている。
同園は7月末で廃園した。

 県の8月の調査に対し、園長の60代女性は、乳児が亡くなった当時、
園児の世話をしていたのは園長ら無資格の2人で、
乳児は24日午後9時ごろからうつぶせ寝させていたと説明。
厚労省の認可外保育施設指導監督基準は「保育は1人以上の保育士または看護師の有資格者」とし、
突然死防止のため乳幼児は「あおむけに寝かせる」と定めているが、守られていなかった。

 県は昨年6月、園の定期立ち入り調査をしたが、保育士が辞めたのは10月で、
届け出もなく、違反に気付かなかった。
県は「より厳格な調査で再発を防止したい」と話している。【門田陽介】
(毎日新聞 2012年10月11日朝刊)
 

ホタル様わん様へ

 投稿者:風歌の父  投稿日:2012年 9月25日(火)23時09分9秒 p3127-ipbfp205oomichi.oita.ocn.ne.jp
  ホタル様
書き込み有難うございます。
家では目を離していませんでしたが
当時の事情によりそれが出来なくなり
プロに任せれば大丈夫だと思い
保育園に預ける事を選びました。

最後の一行凄いですね。

わん様
擁護の書き込み有難うございます。
 

ホタル様

 投稿者:わん  投稿日:2012年 8月26日(日)23時50分8秒 KD119105239053.ppp-bb.dion.ne.jp
  初めまして。
コチラで掲載をさせてもらってる者です。

ホタルさんがおっしゃってる言葉は、裁判でも言われました。
私がこういう経験をしてなかったら、ホタルさんと同じようなことを思ってたと思います。


だけど、経験した者からの見解は違います。
悲しみを背負った者としては、見解が違います。

人には事情というものがあります。
人にはわざわざ言わない事情があります。

みんなそれぞれ、いろんな理由で預けてる人ばかりです。
そういった背景も察してください。

そして、みなさん後悔しています。
そういう気持ちも察してください。

みなさん、正論は十分わかってます。




 

初めまして

 投稿者:ホタル  投稿日:2012年 8月20日(月)07時38分12秒 nptta101.pcsitebrowser.ne.jp
  初めてこのブログを知りました。
お父様の当時の様子を読み、疑問が湧いてしまって。
決して茶化そうとか単なる偏見でもないことを分かって頂きたいのですが、何故「ご両親も祖父母の方も一時も目を離す事はない」状況で保育所に預けたんでしょうか?東京都では考えられません。昼間子守りの出来ない共働き世帯もしくは独り親家庭等の理由がなければ保育所には入れません。
プロの癖にと責められた保育所の方が可哀想です。
それほど見ていられたならご自分達で面倒をみていれば良かったんではないですか?
娘を二人持つ親として、お子さんを亡くすというのがどれだけの悲しみかは重々承知しております。
保育所にも新生児の時から預けてました。
保育士さんの知り合いも居ます。
ですから、そんなにみれるのなら預けなければ良かったんではと思うのです。

最近この手の履き違えの親が多い気がします。
 

TBSニュース2011年8月26日

 投稿者:風歌の父  投稿日:2011年 8月28日(日)23時34分10秒 p8120-ipbfp203oomichi.oita.ocn.ne.jp
  埼玉県春日部市の保育所で、生後8か月の男の赤ちゃんが昼寝中に心肺停止状態になり、
死亡していたことがわかりました。

 死亡したのは、埼玉県春日部市の認可外保育所に預けられていた串原絆希ちゃんです。
春日部市などが保育所から受けた説明によりますと、今月22日午後2時ごろ、
男性施設長が絆希ちゃんをベビーベッドに寝かせ、書類整理のため別の部屋に移動し、
およそ15分後に戻ると、絆希ちゃんがうつぶせの状態でぐったりしていたということです。

 当時、保育所には、およそ10人の子どもがいましたが、女性の保育士が外出中で、
スタッフは施設長1人でした。
厚生労働省の基準では保育の従事者は常に2人以上配置することになっています。

 絆希ちゃんの死因は呼吸器系の急性循環器不全で、警察は状況を詳しく調べています。
(26日13:32)

 

無呼吸症候群

 投稿者:俊くんのママ  投稿日:2011年 5月29日(日)22時17分11秒 61-24-105-145.rev.home.ne.jp
  初めてメールいたします。私は今年13歳の男の子を含め3人のこどもの母親です。未熟児で生まれた末っ子のこの子は生後1カ月頃から、寝ている時、息をする力が弱いような気がして、いつもベビーベットの側で息を殺しながら寝息の音を聞いている日々が続きました。そんなある日生後2カ月頃、息をしていない息子に気付きすぐに抱き上げ背中をたたき蘇生しました。やはり私の勘は当たっていました。その後すぐに病院に自家用車で連れて行き診察を受けましたが、原因はわからずそのまま入院し、3日後に自宅に戻ってきました。それから、2週間後母乳を飲んでいる時にまた、息を止め見る見るうちに、全身チアノーゼになりその場ですぐに蘇生を行い、一命を取り留めました。その後3カ月入院をして検査をしましたが、結局原因も病名もつかず、たぶん・・・「無呼吸症候群でしょう」と言われ、生後1年間は目を離さないようにと医師から忠告をされ、息子の枕元に音を拾うモニターを置き、寝ている音に耳を澄まして1年をすごしました。3歳まで、風邪すらひかさぬように、体調に気を配り、育てました。(風邪でも命取りになりかねないと医者から忠告を受けていました)後になって、医者にあの状態で、無呼吸に気付くのは珍しく手遅れになる子どもが多いと聞きました。私は母親としての勘のみで息子の異変に気がついたので、本当に運が良かったのだと感謝しています。偶然風歌ちゃんの事を知り人ごとに思えずメールしました。ご家族の悔しさと切なさを思うととても辛い気持でいっぱいになります。生きてさえいてくれれば・・・常に命の尊さを息子から教えられています。現在中学1年の息子は多少の障害を持ちながらもたくましく、反抗期に入っています。  

レンタル掲示板
/20