teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


HPのURL変更のお願い

 投稿者:無名義塾  投稿日:2015年11月28日(土)14時04分44秒
返信・引用
  無名義塾の東谷純子です。
いつも大変お世話になっております。

このたび無名義塾HPのURLを変更いたしましたので大変お手数ではございますが、下記のように変更お願いいたします。
http://www001.upp.so-net.ne.jp/mumei/
どうぞよろしくお願いいたします。

メールアドレス mumei1920@qj8.so-net.ne.jp

無名義塾   代表 東谷純子

http://www001.upp.so-net.ne.jp/mumei/

 
 

「進路学習会」のお知らせ

 投稿者:satomi  投稿日:2015年10月20日(火)19時58分38秒
返信・引用
  初めまして、Satomiと申します。
本日は、不登校の中学生や高校中退等、進路について知り一緒に考えたい方
への情報提供をさせて頂きます。

登校拒否・不登校・高校中退者 その他進路について学びたい方のための「進路学習会」

日 時:11月29日(日)2:00~4:30
場 所:羽村市生涯学習センター ゆとろぎ2F講座室(JR青梅線羽村駅東口下車:徒歩8分)
参加費:700円
主 催:登校拒否・不登校を考える西多摩の会
内 容:どんな高校があり、どう選んだらよいか?(元定時制高校教諭)
    不登校と進路選択、そして今(体験者)
    質問・交流
連絡先:井出090ー9814ー8752  河村080ー9032ー2447

青梅線沿線での学習会ですが、不登校のお子さんを持つ親御さんやご本人が
参考にできる情報や学校選びのコツなどを知ることができますよ。

進路や進学で困っている方がいたら、周知をお願いできないでしょうか?
宜しくお願いします。
 

もっと他人の意見にちゃんと耳を傾けるべきだと思う

 投稿者:角谷  投稿日:2015年 6月20日(土)15時30分1秒
返信・引用
  いつも 思うのだけれど オンリ-ワンクル-のメンバ-さんは 3月の まるちゃんさんが
紹介している本に だれか 1人でも少しでも 読んで感想を述べるべきだと思う。たとえば アマゾンのサイトに 本を紹介する文章が出ていたよとか。出版社のホ-ムぺ-ジを見たよとか。図書館にあったので借りてみたよとか。細かく 調べる必要はないですが。わたしも フェイスブックで ドキュメンタリ-映画の感想を投稿したのだけれど まったくと言っていいほど 反応がない。少しは 何かしらの反応をしてあげるべきだ。ワンクルにけちをつける意味は全く ないんだけれど いろいろなことで忙しくて 本を読む暇もないのはわかるのだけれど それはどこに住んでいても 皆 同じではないだろうか。 わたしの視点 味方がずれているかもしれないが貧困状態にある世帯の増加とか 遺品整理ができないお年寄りとか 介護の支援がなかなか受けられない方々とか 無関心が 問題を悪化させていると思う。たとえ 精神的な障害や そのほかの重い病気を持っていても 弱い立場にある人々の意見や考えを聞いてあげるべきだと 強く思います。何か 意見を言うと 「訳が分からない とか 言っている意味か分からない]と片づけてしまうのは おかしいと思います。「その件については知らない わからない」とすぐに否定的な考え 見方を するのではなくその人の心の中の思いをよく聞いてあげて 考えを 汲み取ってあげることが大事だと思います。一部分ではなく 文章の全体を読んでほしいなあと思いました。
 

刺激ックス

 投稿者:まるちゃん  投稿日:2014年 3月17日(月)20時56分9秒
返信・引用
  ちょっとHだけど
文芸社から出てる「Hayd時々Jekyll」って本が面白かった
自叙伝って、どこまで本当か怪しいが、そのへんのAVより刺激があるね。

http://profile.livedoor.com/photoislove_1/

 

(無題)

 投稿者:suzuki  投稿日:2014年 2月 1日(土)22時54分40秒
返信・引用
  ブログを始めて以来、この掲示板はチェックしていなくて失礼しました。
問い合わせなどは直接電話でお願いします。
掲示板でのやりとりは意思疎通が難しくて苦手なので。
ご理解いただければと思います。
 

無題

 投稿者:角谷  投稿日:2013年 5月20日(月)00時57分7秒
返信・引用
  わたしは いつも思う事があります。それは 日々 お忙しいのはわかりますが なぜ 皆
この掲示板に出ていこうとか 意見 考え方を 自分から積極的に述べようとしないのか
不思議に感じます。以前 いろいろやりとりをしていたから もう飽きてきたのでしょうか。それと 良くお読み頂きたいのですが メンバ―の皆さんのことが 大嫌いだという意味でなく自分 私自身にとって 今の段階では何一つプラスになることがないという考えに落ち着きましたのでウィ―ズの掲示板 カキコミ寺に出る 書き込むのを一切やめました。今後もしばらくの間 出ないでいようと思います。約2か月ぐらい どうなっているのか どういうやりとりがされているのか 本当に全く知りませんし 分かりません。当たり前といえばそうですが 最近 私の友人に 暇な時間ができたからといって知らない人の所に 興味本位で いろいろな場所に あちらこちらに出かけていかないほうがいいと とても良い助言 アドバイスをしていただきました。自分なりにこの言葉を真摯に受け止めよう 取り入れていこうと思います。
 

面白い本を見つけました。

 投稿者:角谷  投稿日:2013年 3月23日(土)05時40分47秒
返信・引用
  竹内さんが参加されているウィ-ズのカキコミ寺でも言わせていただいたのですが こちらでも書かせてください。 最近 いつものようにまたまた 面白い本を見つけてしまいました。それは 森真一さんの 「どうしてこの国は無言社会となってしまったのか」 という本です。バス 電車の中で他人の足を踏んでも無言 エレベ-タ-でドアを開けてくれていても無言というような社会に 「それは良くないよ」というふうにいわば警告のようなものを著者の方が発しているような書籍です。私自身は 日本国民 大都市に住む一般の方々が楽すぎる生活スタイルをあえて選んでいる気がいたします。「すみません」 「ありがとうございます」 の言葉も出ない現代社会というのはどこか悲しい さみしい 思いがする気がいたします。何年か前のワンクルのメンバ-さんのどなたかがおっしゃられていたNHKの無縁社会という本も読みましたので この本も読んでみて 自分なりの意見 考えのようなものを出してみたいと思いました。なんか 僕一人だけで書き込みをして楽しんでいるみたいですね。  

かなり以前の投稿文に対してお答えいたします。

 投稿者:角谷  投稿日:2013年 3月21日(木)00時28分29秒
返信・引用
  どこかに出かけた時は 必ず 何か感じなければならない 感想を持たなくてはいけないというのは それはそれで 違うだろうと思います。平田さんに 反論するわけではないのですが 今日は 今回は ここに行った あるいは どこどこへ出かけた だけど 何にも感じなかった 何とも思わなかった というのも それは それでその人のその時の発見だろうと 僕は思います。これについても 書かれている文章のいっている意味 意図が分からないと言われてしまうと もうこれ以上 良くあてはまる言葉が もう見つからないという事になってしまうのですが。  

「不登校」をテーマとした保護者向け無料セミナーを開催

 投稿者:翔洋学園高校千葉校  投稿日:2013年 3月11日(月)17時44分40秒
返信・引用
  広域通信制・単位制「翔洋学園高等学校」千葉校が
「不登校」をテーマとした保護者向け無料セミナーを開催


 一部 中高生保護者向けセミナー
「わが子の突然の不登校!? 保護者はどう考え対処すべきか!」

 講演者 前北 海氏 NPO法人ネモ ちば不登校・ひきこもりネットワーク理事長

「NPO法人ネモ ちば不登校・ひきこもりネットワーク」(略称=ネモネット)は、不登校やひきこもりの経験のある当事者(本人)たちと、自分の子どもが不登校やひきこもり経験のある親たちが共に立ち上げた「特定非営利活動法人(NPO法人)」で、2004年4月に千葉県より承認を受ける。親の相談会、電話相談、子どもの居場所運営、通信による情報の発信などさまざまな形で活動し、千葉県内の「親の会(相談場所)」や「フリースペース・フリースクール」等とネットワークし、各地の会を紹介する活動も行っている。

 二部 中高生保護者向け学習体験 (希望者のみ参加)
「通信制高校って何? 通信制高校の学習を体験してみよう!」

■開催日時・場所

   参加費無料
日時 2013年3月30日土曜日 午後1時より午後3時の2時間予定
場所 翔洋学園高校千葉校 千葉市中央区富士見1-15-8 RC千葉ビル6F
   JR千葉駅東口より徒歩7分 千葉都市モノレール栄町駅より徒歩3分
   地図は http://www.shoyo.ac.jp の千葉をご覧ください。

■セミナーご参加のお申し込み

翔洋学園高校千葉校 043-445-8777までお電話をいただきお申し込みください。

■翔洋学園高等学校(しょうようがくえんこうとうがっこう)

茨城県日立市に本校を置く、私立の広域通信制・単位制の高等学校です。
設置者は学校法人翔洋学園、2000年開校で茨城県内の私立通信制高校としては、最も歴史があり、通信制高等学校としては、日本で初めて学習センター方式を採用した学校です。
「教師と生徒の心と心が通い合う対話」を何よりも大切に考え、開校当初から一貫して行っている個別指導によるレポート学習支援、個々の状況に合わせた丁寧な進路指導、 命の大切さや思いやりを考える道徳教育を実践しています。
また2013年より「翔洋学園高校ネットキャンパス」により、ニーズに合わせた利便性の高い学び方も選べるようになりました。
 

たびたびすいません

 投稿者:角谷 太朗  投稿日:2013年 3月 6日(水)18時54分58秒
返信・引用
  最近 ものすごく イライラしていて 日頃の日常生活の不満 ストレスを他人に八つ当たりする ぶちまける人が多く ものすごく困り果てておる次第です。前からそうだといえばそうですが やはり 日本の今 現在の現代社会はものすごく生き辛い 息苦しい 雰囲気 空気感がただよっておりますね。  

レンタル掲示板
/89