teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:角谷 太朗  投稿日:2013年 3月 5日(火)02時13分49秒
返信・引用
  あれから 時間がたち 3月になりました。わたしの周りにいるいろいろな方が言っておられますが 月日 時間がたつのは 本当に早いものですね。人が発言した事柄に理解のない方々は死ねば良い 生きる価値などないと言うのは 少しやりすぎたかなと自分なりに感じております。 それと 平田さんやワンクルメンバ-の特定の誰かがもう2度と顔を見るのも嫌なくらい大嫌いだという意味ではありません。話は変わりますが ここで 私から 皆様へ一つ提案があります もう既になさっている方もおられると思いますが 今は 図書館 市役所 公民館 コミニティセンタ- などいろいろな所に 様々な催しや行事などのチラシが置いてあったりお知らせなどの 告知などが書かれたポスタ-など貼ってあるので 自分なりに意識してご覧になるようにして 分からない事は 担当の職員に自分から積極的に聞きに行くようにして どんどんイベント 集会 座談会や講座などに参加されてみてはいかかでしょうか。きっと 皆さんを快く受け入れてくださる方は またまだ世の中にたくさんいると思いますよ。他人に命令するような言い方になるかもしれませんが それに参加することによって 自分の内面 今までの考え方を変えられるか 変えられないかは その人次第だと僕は思っています。そして 一度失敗しても何かを出来るようになるまで何度でもトライしてみようという心構えが大事なのではないかとも思っております。きのうも 剛さんと電話で話しましたが 時には 人間は我慢する 辛抱するというのも誰しもが必要になってきますね。また 何か変化があったら ご報告させて頂きます。  
 

久々に覗いてみたら…

 投稿者:鯉川 悠  投稿日:2013年 2月25日(月)22時27分15秒
返信・引用
  角谷さん、お久しぶりです。二年前の西東京市のイベント以来お会いしてませんね。
第三者の視点からみると、2月12日の平田さんの書き込みはちょっと上から目線で
相手が不快に思ってしまうのも無理はないかなと。(でも平田さんは包容力のあるとてもいい人ですよ)
確かにワンクルは同じ人で固まってしまっている感はあると思いますが
ここ一年で新しく通いつめてくれるメンバーもいますし新参者にはウェルカムな場であるべきだと思います。



ワンクルはたまに行きたくなくなるけど、嫌いにはなれないんだよな~(笑)
 

角谷さんへ

 投稿者:平田  投稿日:2013年 2月18日(月)18時35分2秒
返信・引用
    角谷さんが、これを読んでいただけるかはわかりませんが、角谷さんが日々努力されて精進して生きている事をよくわかりました。
角谷さんのワンクルについて、ご指摘された点については真摯に受け止めたいと思います。
  角谷さんの言葉は嫌味には思いません。
角谷さんの言葉にあるように努力、精進して    、経験を積み、日々を生きていきたいと思います。

  
 

付け加えたいこと

 投稿者:角谷  投稿日:2013年 2月18日(月)10時16分33秒
返信・引用
  わたくしはもしも毎日自由で好き放題やりたい放題の生活を送っていると思われ 勘違いされていたのなら非常に心外 大迷惑です。杉並にも私の知人の方がお一人いらっしゃいますが 日々 平日休日問わず 血のにじむような努力をされております。私はこういう人間になるために今まで以上にちょっとずつ努力していこうと思います。一部反論意見が書かれていますが 私は 毎回ではありませんが 人をののしる けなす 軽蔑する 侮辱する 見下す 言動 行為はやはりあったと思います。この意見はどうしても譲れません。そして 同じ人とばかり逢っている人々はお互いの傷をただなめあっているようにしか見えない時が感じられます。わたくしも 明日以降少しでも自分の状況が改善するよう 少しずつ精進してまいりますので ワンクルのメンバ-の皆様方も 嫌味になるかもしれませんが 今まで以上に良くなられるようもっと苦労をされ 経験をお積みになられてください。それと 昨年 秋に 新たに別のコミュニティ-を見つけましたのでしばらくはそちらに行こうと思っている次第です。人の欠点をつっつきあうような 今回のような意味のないくだらないやりとりを続ける事は お互いの不利益にもなりますし 時間の無駄にもなりますので 今回で終わりにしたいと思います。私の言いたいことは以上です。それと 多すぎると多かぎる 字が間違えていましたね。訂正します。  

お返事ありがとう

 投稿者:平田  投稿日:2013年 2月16日(土)17時24分0秒
返信・引用
   角谷さん、投稿に対するお返事をどうもありがとうございます。
 ふらっとでもお会いはしてましたが、角谷さんが自分の気持ちを述べられたのは初めてのような気がします。
 以前からそういう気持ちは持っていらしたのでしょうが、なかなか汲み取ってあげられなかったのでしょう。
 せっかく角谷さんが素直な気持ちで投稿したことに対して、失礼な事を言ってしまい、どうもすみませんでした。
 角谷さんが言われているように、素直に聞くべきですね。
 なぜ、僕がそういう言い方をしてしまったかというと、唐突に説明無く、そのNPOの事を角谷さんが書かれていたのと、角谷さんが自身がその団体の事を知って、どう思ったのか知りたかった事、現在ワンクルに関わっていない方が立て続けに投稿されたことに対していらついてしまって、そういう言い方をしてしまいました。
 関わってないのに投稿してはいけないということはないので、一方的に勝手な言い方で反省しております。

 ワンクルにきている人が器用な人だとは思いませんし、僕なんかは人一倍無器用です。
 その事で、僕は人一倍、今までの人生で苦労もしたし、悔しい思いもした。
 だから不器用な人を受け入れてあげなければいけないのでしょう。
 だけど、全く不器用なままでいい、不器用ならどんな振る舞いもしてもいいというのは違うと僕は思う。
多少は器用にならなければならないだろうし、多少はその場の事を考えて振る舞えるようになった方がいいし、その方がより良く生きていけると。
 普通の人として、生きていくなら。
 何が普通かというのは人それぞれでしょうが
 不器用なままでいたいということであれば、不器用さを丸ごと受け入れてくれるところにいくのがいいかもしれません。

 あと、何か少し言われたから、叩いている、相手の気持ちを無視している、批判と捉えるのは少し違う。
 自分の言い分なり、考えを全て受け入れてくれることを望むのは誰しもあるし、そうしてくれたらいい。
 だけど世間に出れば、他者とぶつかることもあるし、それで傷ついたりもする。
 それは誰しも経験のあるところでしょう。
 僕にもあります。

 最後に社会や他者に関心を持つのは大切なことだと思うし、僕もそういう気持ちはありますが、自分が今することを蔑ろにして、社会の事を考えるのは違うだろうと僕は考えています。


 角谷さんは、ワンクルには来ないといっているので、これを読まれるかわかりませんが。



 
 

もう一つこれだけは言わせてください

 投稿者:角谷  投稿日:2013年 2月16日(土)06時29分2秒
返信・引用
  最近 1人だけで投稿が多すぎるのは もちろん自分でも自覚いたしております。ただ 前々から言いたかったのは 竹肉さんとか どこか不器用な人 人と同じ速さで物事を処理できない人 動作がゆっくりな人 を 必要以上に 激昂するような言い方で怒鳴りつける 叩く けなす場面が少し多かぎるようにわたくしなりに感じました。新書で他人を見下す若者たちという本があるのですが 自分より 劣っているように見える人を ぼろくそに言う 他人に言いふらす行為がもしあるとするならば大人の人間として絶対にやってはいけない最低の行為だと思いました。 こういう人間は今すぐにでも死ねばいい 生きている価値さえ全くないと思います。以前ワンクルにいらしていた方々がなぜ最近来なくなったか 今 参加しているメンバ-さんは自分の胸に手を当ててよく考えるべきだと思いました。お前も口だけの人間だとか 文句ばかり言う ケチばかりつける奴はもうパスレル保谷に来るなと言われれば来ませんが。
 
 

平田さんの投稿に関して

 投稿者:角谷 太朗  投稿日:2013年 2月15日(金)13時25分45秒
返信・引用
  それが何なのとはかなり失礼でだいぶカチンと頭にきました。こういう人の気持ちを考えない 他人の痛みがわからない言動を平気で簡単にするところが わたくしのワンクルの一番大嫌いな所です。やはりしばらくは行かないでおこうと思います。わたしか思うに まだ
ワンクルの皆さんは世の中 社会がだいぶ変わっているというのに 人間的に成長 進歩しているようには全く見えませんね。素直に世の中にそういう団体があるのだと思えばいいだけではないでしょうか。私は セカンドチャンスのスタッフの方々が奥様を養い 子育てをしながら 2度と自分達のような大きな失敗をする方が1人でも出ないように 日々 積極的に自分の頭で考え 自分の力で行動し 支援策 福祉施策を常日頃から考えてらっしゃるのがとても素晴らしいと思いました。私に聞かず 団体が現在も 存在しているのですからメンバ-さんに直接お会いして聞けばいいんじゃないでしょうか。他人に興味を持てなくなった人間はこの世に存在する意味すらないと思います。以上です。
 

お久しぶりです。

 投稿者:平田  投稿日:2013年 2月12日(火)01時09分9秒
返信・引用
    久しぶりに掲示板を覗いたら、角谷さんからの投稿があったので、ついでに投稿しました。
角谷さんは多分一年近くふらっとには来られていませんが、気に掛けられているみたいですね。
色々なところに出掛けられているようですが、角谷さんは何か得る物はありましたか。
それが、肝心な事です。
NPOの紹介されてましたが、それは角谷さんにとってはどういう意味を持ち、何を感じましたか。
  その事に触れてないと、書いてくれても、それが何なの?という感じです。
久しくお久しぶり会いしてませんが、僕の率直な気持ちとしては、角谷さん自身が自分自身の問題と向き合っていてくれて、問題と取り組んでくれていてくれれば、幸いです。
 

2012年 私が行ったところ

 投稿者:角谷 太朗  投稿日:2013年 2月 3日(日)20時58分59秒
返信・引用
  渋谷 大和田さくらホ-ル なかのzeroホ-ル 文京シビックホ-ル パシフィコ横浜国際会議場 幕張メッセイベントホ-ル 両国 江戸東京博物館ホ-ル 練馬文化センタ- 日比谷公会堂 霞が関弁護士会館 参議院議員会館 府中の森芸術劇場 東京ド-ム 味の素スタジアム 東京スカイツリ- 品川ステラボ-ル 横浜アリ-ナ 東京ビッグサイト 渋谷NHKホ-ル アミュ-立川 三鷹産業プラザ 保谷こもれびホ-ル 西東京市立総合体育館 荏原中延文化センタ- 国立国会図書館 都立広尾図書館 日比谷図書館 日産スタジアム周辺 こんなところといった感じでしょうか。なぜか 他の方々に報告したくなりました。  

Re: (無題)

 投稿者:BsHtJFuEQjIfONssZj  投稿日:2013年 1月30日(水)13時23分12秒
返信・引用
  > No.956[元記事へ]

If only there were more celver people like you!
 

レンタル掲示板
/89