teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


育休取ると上の子は保育園退園!埼玉・所沢市の新制度に子育てお母さん怒り

 投稿者:埼玉所沢  投稿日:2015年 6月27日(土)23時52分47秒
  育休取ると上の子は保育園退園!埼玉・所沢市の新制度に子育てお母さん怒り

2015/6/23 15:18


埼玉県所沢市が4月(2015年)から始めた新たな保育制度が、子育て真っ最中の母親たちの怒りをかっているという。

市が始めた新たな保育制度は、母親が新たに子どもを出産し育児休業を取得した場合、預けていた0~2歳の子どもは翌々月末までに退園しなければならないというものだ。

空いた枠に待機児童を入園

市は育休で在宅していれば子どもの世話は可能なので、空いた枠に待機児童を入園させる対策として実施した。
しかし、番組によると、この制度で今月末には90人の子どもが育休退園になる可能性が出ている。
市は昨年9月にこの制度について保護者らに通知したというが、保育園や保護者側が聞いたのは今年3月。
1か月で施行というあわただしさだった。

tv_20150623151116.jpg


お母さんたちは3月に育休退園の撤回を求める要望書を市に提出し反対集会も開いたが聞き入れられず、今週末の25日(2015年6月)には退園の差し止めを求める行政訴訟をさいたま地裁に申し立てるという。

市のこども未来部保育幼稚園課は「特別の事情がない限り、いったん退園をお願いします。戻ってきた時には再入園しやすい環境と同じ園に戻れるよう優遇する考え」という。


保育園から出ると友だちもいなくなる

司会の夏目三久「待機児童は全国に4万3184人いて、所沢市は20人と少ないのですが、少ないゆえに新たな施設を作るより、制度をいじることで対応しようという思惑も見えます」

番組コメンテーターの野村修也・中央大法科大学院教授「子育てを支援する仕組みをもっと充実させないと。
お母さんたちも困るし、子どもの立場で考えるといったん入った保育園から出ると友だちがいなくなる。
いろんな考慮をしてほしい」

所沢市は小学校のエアコン設置拡大でも揉めたばかり。
待機児童の解消ももとを考えれば子育て支援だ。
育児、教育に無頓着な市長さんなのか。


http://www.j-cast.com/tv/2015/06/23238444.html



[  官製談合? 所沢市 総合福祉センター建設工事 落札率99.9% ]


所沢市の公共事業の落札率は95%以上が多く、99.9%という公共事業もあるようです(※1)。

一般的に、95%以上を「談合の疑いが極めて強い」、落札率 90%~95%を「 談合の疑いがある」とされています(※2、※3)。

つまり、所沢市の公共事業は「 談合 」と判断される水準でしょう。


所沢市の工事請負業者等指名委員会は「 所沢市の部長職 」によって構成されています(※4)。


もし、所沢市の幹部職員が落札者に対して、請負業者という弱味につけこみ、高い落札率を条件とした幹部職員への天下りの斡旋やなんらかの利益供与を要求しているのならば、市幹部という立場を悪用した市民に対する「 背任 」になりますよね。


実際、市幹部職員が雪見障子やガラスを業者から受け取っていたとして議会で問題提起されたことがあります(※5)。


所沢市の高い落札率をみると、このような腐敗が所沢市で常態化していると考えてしまいますね。


 (※1)~(※5)官製談合? 所沢市 総合福祉センター建設工事 落札率99.9%
http://blog.livedoor.jp/tokorozawalivedor/
 
 

横浜保育園訴訟、最高裁判決速報 保護者側が実質的に完勝

 投稿者:横浜保育園訴訟原告  投稿日:2009年11月26日(木)15時14分24秒
  本日、横浜の保育園民営化について、最高裁の判決が出ました。各社、ネットニュースで「原告敗訴確定」と報じていますが、それは時間が掛かり過ぎて、訴え利益がなくなったというだけのことで、保育園民営化の法律的な判断の部分は、保護者側の完勝です。

最高裁は、まず、東京高裁の法律判断を「是認できない」と、明確に断じており、その上で、保護者には特定の保育園で6年間保育を受ける法的地位があると明言しました。

また、保育園の民営化が行政処分に当たり、訴訟対象になることも認めています。

上記、認定は、第一審の横浜地裁の判決の法解釈の基礎をなすものですから、今後横浜市のように保護者の同意なく保育園を民営化することは、違法と判断される可能性が非常に高くなると思います。
 

上三箇保育所の森川理事長夫妻が解任

 投稿者:古崎 勉メール  投稿日:2009年10月 6日(火)16時25分31秒
   大東市の上三箇保育園や寝屋川市の桜木保育園などを経営している社会福祉法人「寝屋川福祉会」が不正経理を行っていたことが、大阪府の監査によって判明し、同会の理事長・森川忠行氏と理事で施設長の妻・森川照子氏が、府の指導によって解任(懲戒免職)され、新たに別の人物が理事長と施設長に任命・選任されていることが10月3日付の「朝日」新聞で明らかになりました。
 5日に開催された大東市議会の両常任委員会合同報告会で、改めて事実経過が報告されたので、日本共産党・古崎議員が鋭く問題点を追及しました。

 市の説明によると、鹿児島県阿久根市にぬる「北薩福祉会」(ぼんたん保育所を経営ー党市議団が民営化当時、視察調査している)の不正経理疑惑が発端で、監督官庁である鹿児島県が大阪府に通報。これを受けて府が監査に乗り出し、調査の結果、不正が明らかになったもので、府は刑事告発も視野に入れて検討しています。
 この間、府の監査で明らかになっている疑惑や問題点は、次のとおりです。

<法人理事会の議事録をデッチあげ>

 実際には開催していない理事会の議事録をデッチあげています。府の調査では、鹿児島と大阪の二つの法人の理事会がほぼ同時に行われており、どちらにも理事長が出席したことになっているのはいかにも不自然で、府に追及された結果、議事録のデッチあげ、改ざんが明らかになりました。

<妻が経営していた幽霊会社を経由して不正働く>

 不正の内容は、現時点ではまだ確定していませんが、上三箇保育園の玄関に置いてあるブロンズ像を時価よりもはるかに高い1000万円で北薩福祉会(責任者は妻・森川照子)が、同氏が以前に経営していた「テール書店」(現在は営業実態なし)を経由して購入、上三箇保育園に「寄付」した形をとっています。
 また「テール書店」経由で保育材料を実勢価格より水増しして購入し、差額を流用していたことも判明しており、幽霊企業を使った悪質なからくりが明らかになっています。

<委託契約した市の責任は重大>

 市は「法人全体の問題ではなく、個人の不始末」で済まそうとしていますが、委託契約時の『募集要項』にある「法令順守」「社会的信望」事項に違反していることは明らかです。
 今回の事件は上三箇保育所を民営化したことがスタートで、府の監査報告がまとめられた今年2月の時点で市は府から聞いて知っており、議会に隠してきたも問題で、契約を交わした市の責任は免れません。
 同時に、上三箇保育園の児童や保護者、職員に動揺が起こらないよう、必要な対応をすることも行政に求められています。
 

長くなりますが、残念な報告です・・・

 投稿者:大東保育連の大西です。  投稿日:2009年10月 6日(火)16時18分12秒
  「残念」という言葉が適切かどうか解りませんが、本当に嫌になる報告です・・・
すでに朝日新聞や毎日放送の夕方のニュ-スでご存知の方もいると思いますが、上三箇保育所の民営化を受託した「寝屋川福祉会」の前理事長が、保育所運営費の不正流用(私的に流用)で大阪府より告発されるとのことです・・・前理事長は、寝屋川市の桜木保育園の園長も兼ねているので、園長も交代することになるでしょう。同時に不正流用の罪は、前理事長の妻・息子も同罪で、妻は上三箇保育園の園長、息子は寝屋川市で一昨年民営化された園の園長で、二人とも交代することになるでしょう。
もともとこの話しは、新聞報道にもあるように、前理事長が経営する鹿児島県にある別法人の保育園での監査で判明したことで、鹿児島県からの通報で大阪府が動いたということです。
私がこの話しを聞いたのは、少し前のことになりますが、本当にやり場のない怒りというか、やるせないというか、なさけない気持ちになりました・・・「上三箇保育所を民営化する際に、大東市が保護者の声を聞いていれば、こんなことにならなかったのに・・・」と思います。当時大東市は、私たち保護者の声を一切聞かず、法人選考委員会も秘密裡に進め、この「寝屋川福祉会」を受託法人に決定したのです・・・法人選考委員会の委員長は、かの有名な大阪市立大学の「山縣」氏でした。
このような保護者無視の姿勢を続けていたから、大東市は裁判で負けた訳ですが、私は今回この様になった責任を、大東市や山縣氏に改めて問いたいと思います。しかし、ことは子どもたちの毎日の保育に関わることであり、現実的な対応をしていかないとダメだとも思います。
すでに、前理事長や妻と息子は、寝屋川福祉会の新理事長の体制の下で、懲戒解雇され、新園長も決定されたとのことです・・・当初私は、民営化に当たっての「買い戻し特約(受託法人が、民営化後10年間の間に保育所を運営しなくなった場合、大東市が買い戻すという約束)」にもとづいて、大東市に買い戻しをさせるのもどうかな?と考えましたが、職員体制を一切変更せずに買い戻しが出来ないのであれば、実際には意味のないことだとも思いました。
結果として先に書いたような結論になり、上三箇保育園は、新体制の下で運営されることになりました。この間、何人かの上三箇の保護者の方と相談する機会があり、「この際に、不安に思っていることや、今まで言えなかったことを新園長や理事長に言ったらどうか?」ということになりました。そして、保護者と法人・職員が協力して、子どもたちにとって良い保育園になるように頑張れたら・・・と話し合っています。

今回この件に関して、私も朝日新聞の取材を受けましたが、今回の報道は、あくまで事実の経過を報道したにすぎず、このことの問題点や背景を掘り下げたものとはなっていません。
この前理事長は、このようなことを過去から行っていた形跡があり、上三箇保育所の受託をする時も、同様のことがあったと思います。もし、そのことが明らかになっていれば、少なくとも寝屋川福祉会が、上三箇保育所を受託することはなかったと思います。しかし、法人選考の過程では、このような事実は一切掴みようがなく、単に法人の決算資料だけで判断されてしまいます・・・このことは、今後も含めて、全国で起こっている民営化による法人選考における重大な問題点だと思います。
このことを回避するためには、私はやはり「保護者が選ぶ」ということが重要だと考えます・・・現に、寝屋川福祉会が選定されたあと、この前理事長と当時の保護者代表が懇談した時に、「福祉は(金持ちの)施しだ」と言ったそうです。私は、この理事長と直接会ったことはありませんが、この話しを思い出すだけでも、今回の事件があっても不思議ではないな、と思いました・・・当時から私たちは、大東市にこのような前理事長のことは、訴えてきましたが、大東市は聞く耳をもたなかったというのが実態です。当時の保護者たちも、「やっぱりな~」と思っていると思いますが、今回、大東市の行政関係者をして、「保護者の見る目の方が正しかったですね・・・」と言わしめています。(今さらこんなことを言ってもらっても、何の役にもたちませんけどね・・・)
このことからも重要なのは、法人選考の過程で、保護者が直接法人の理事長や園長予定者と話し合って、その法人の考え方や保育方針等について、よく理解できることだと考えます。私は、そういう条件がクリア-されて、はじめて保護者や子どもたちにとって、「よりましな民営化」と言うことができると思います。
そして朝日新聞の記者にも言いましたが、今回は社会福祉法人の問題でしたが、これが株式会社になると、もっとややこしいことになります・・・子どもたちや保護者への被害は、計り知れないと思います。そんな状況なのに、厚生労働省が、公的保育制度を破壊しようとする議論を進めているのは、もっての他だと思います。朝日新聞の記者にも、その辺りの記事を載せて欲しいとお願いしておきました。
大変長くなりましたが、まずは報告まで・・・。
 

宇治市・たけまるさんへ

 投稿者:大東保育連の大西です。  投稿日:2009年 8月12日(水)15時31分25秒
  お疲れ様です。宇治市でのご奮闘の様子、良く解りました。ご苦労様です。
当HPへのリンクについては、こちらの方こそお願いしたいところです・・・
ただし、当HPの現状を正直に申し上げますと、見ていただいても解るように、HPの更新もしておりません。と言うのは、ご存じだと思いますが、大東市での上三箇保育所裁判は、一昨年の11月に最高裁での結論をもって、結審しました。そして、原告団も解散し、当時の保護者達も卒園し、HPの管理者も不在という状況になっています。
かろうじて私が現役の保護者でもあり、HPの管理人のようなことをしていますが、私自身詳しい知識は持ち合わせていません。なので、「HPへのリンク」と言われても、何をどのようにしたら良いのか?さっぱり解らない状況です・・・こちらで何かしなければならないのであれば、言って欲しいと思いますので、よろしくお願いします。

大東市では、上三箇保育所に続く津の辺・寺川保育所の廃止・民営化問題があり、HPは更新されていませんが、そのことへの取り組みは続けています。しかし、この「大東の保育を考える会」を結成した当時の保護者は、ほとんどいなくなって、新たな保護者達が頑張っています。そのため、当HPの管理についても、現在検討しているところですが、今後どうなるかは解りません・・・また結論が出ましたら、報告したいと思います。

子どもたちを守る取り組みは、大東市でもまだまだ続きます・・・宇治市のみなさんも同じだと思いますので、これからもお互いに頑張って行きましょう!
 

はじめまして

 投稿者:たけまる  投稿日:2009年 8月 3日(月)21時48分47秒
  初めまして!
京都府宇治市にある槙島保育所民営化対策委員会です。
昨年6月に私たちの子供が通う保育所が老朽化を理由に
廃園、民営化すると言う発表を受けてから1年がたとうとしています。
少しでも多くの方に保育所の民営化の現状を知ってもらいたくて
このブログを立ち上げました。
保育所に通わせている親たちは、家事や育児にと大変忙しい中
この問題と向き合っています。
全国でも保育所民営化の波は押し寄せてきていて
この問題に向き合っている保護者は、たくさんいらっしゃると思います。
そのことで悩み、怒り、落胆などいろんなことを経験し
そして、保護者同士の団結に喜ぶこともあると思います。
行政は保護者にしっかりとした説明をしているといいますが
保護者が納得する前に先走り、どんどん話を進めていってしまいます。
行政の知識のなさは私たち保護者にも責任があるかもしれませんが
わからないことがあればそのつど、納得のいく説明の時間を
惜しまないで欲しいと思います。
民営化といわれれば賛成の方もたくさんいると思います。
でも、私たちは公立の保育所だと思って入所しているのにも関わらず
「民間保育園に強制的に移動させられる」ということでもあると思っています。
宇治市では前回旧北小倉保育所に続き今回2園めの民営化ですが旧北小倉保育所は園舎はそのままで
経営だけを民間に委託しました。
しかし、今回は施設、経営とも変わってしまいます。
先生方が全て入れ替わるだけではなく施設も変わり
子供たちの気持ちを考えると親である私たちは少しでも
子供たちが受けるストレスや不安を取り除いてやろうと
微力ながら行政に立ち向かっています。
こちらのブログは立ち上げたばかりですが追々、民営化の経過や
写真などもアップしていこうと思っています。
辛いことばかりではなく園での楽しい行事なんかもご紹介できたらと思っています。
未熟な私たちですが、たくさんの良いアドバイスをいただけたら幸いです。
よろしければHPのリンクをお願いしたいのですが・・・
本日はご挨拶までとさせていただきます。よろしくお願いします。

http://plaza.rakuten.co.jp/makisimakko/

 

寺川の保護者さんへ

 投稿者:大西です。  投稿日:2009年 6月 7日(日)02時37分5秒
  今回の書き込みを読んで、私は少し残念な気持ちです・・・それは、前回私に直接メールして欲しいとお願いし、私のアドレスも載せましたが、そうではなく、またこの掲示板に書かれていたからです。私は、貴女からの連絡を待っていたのですが・・・私が直接メールして欲しいと言った理由は、前回の内容では具体的なことが判らなかったし、貴女も具体的なことを書きにくいと思ったからです。そして、今回の書き込みを読んでも、それは同じです・・・私にすれば、具体的なことが判らないと答えようがありませんから・・・
ただ今回の質問に答えられることはありますので、それについてはお答えします。一つは、新所長が決まらなければ、現所長が来年以降も残るのか?との質問ですが、それはあり得ません。なぜなら、理事長の意向も、新所長については「夏前後には決めたい」とのことですし、その方向で動かれていることだと思います。それと、現所長が残る期間は1年間と決まっていますから、来年以降残ることはあり得ません。あと、具体的な人選のことは、理事長に直接聞く以外方法はありませんので、残念ながら私からお答えする内容はありません。今私の方からお答えできるのは、以上のことしかありません。
逆に私の方から聞きたいのですが、貴女が言っておられる現所長に対する件ですが、私が保護者会の役員さんやそれ以外の知り合いの保護者の方に聞いても、そのような声は確認出来ませんでした・・・5日の寺川の検証委員会での「保護者との懇談」でも、新所長のことについては話しがありましたが、現所長のことについては何も話しがありませんでした。何人の保護者の方が、貴女と同じような気持ちを持たれているのか解りませんが、この件については、貴女が直接私に連絡していただくか、前にも言ったように、直接現所長に話されるしか、方法がないんじゃないかと思います。
最後に、この掲示板を読んだ現所長の気持ちを考えて欲しいんです・・・「誰か判らないけど、自分の顔を見るのが嫌な人がいるんだな」と考えながら、毎日すべての保護者と挨拶するのは、現所長にとっても、貴女と同じように大変なストレスだと思います。貴女は、現所長の言動に非があると考えておられると思いますが、やっぱりこれは、直接話し合わないと解決しないと思います・・・貴女からの連絡を待っています。
 

大西さんへ

 投稿者:寺川保育園保護者  投稿日:2009年 5月30日(土)22時55分32秒
  寺川保育所から寺川保育園に変わり、早くも2ヶ月がたとうとしていますが、いつになれば新所長が決まるのでしょうか?もしかして現園長がこのまま継続とかになる事はありませんよね?
民営化による継続される先生方の発表の際、現園長の継続が発表された後、多数の保護者の方だけが集まりお話を聞きましたが、やはり不満の声が多くありました。掲示板にもありましたが、人間関係にはたしかに誤解などあるとは思いますが、不満や誤解をあたえているのは確かであり、現園長に全くの非がないとゆうならばそのような声はあがらないですよね?
送り迎えの際に顔を合わすのさえ苦痛とゆう保護者の方も何人かいらっしゃるんです。私も同様です。保護者が気持ちよく送り迎えが出来るよう何か対策をとってはもらえないのでしょうか?
 

報告です。

 投稿者:大東保育連の大西です。  投稿日:2009年 4月15日(水)13時42分49秒
  昨日、寺川の三者協議会が開催されました。その席上、寺川の新所長について、私の方から理事長に「公立の経験者という理事長の考え方は変わっていないと思うが、保護者の意見は出来るだけ早く決めて欲しいということです」と伝えておきました。
理事長からは、「保護者の気持ちは充分に理解している。この夏前後には決定したいと考えているので、もう少し時間が欲しい」とのことでした。その上で、私の方から「夏後ではなく、出来るだけ夏前にということでお願いしたい」と伝えておきました。
以上、新所長に関わる内容を報告しておきます・・・いずれにしても、もう少し時間が必要とのことでした。
 

大西さんへ

 投稿者:寺川保育所保護者  投稿日:2009年 4月10日(金)20時12分29秒
  ありがとうございます。
現所長の思いもわかります。
現所長の全てが嫌、とか嫌いな訳ではありません。
少し考えてから相談させていただきます。

寺川の新所長の件ですが、大西さんの案に賛成です。
早く所長業務を引き継ぎしていただき、理解していただいて
保護者、子供達が安心、信頼できる安定した寺川保育園を築いて欲しいと願っています。
 

レンタル掲示板
/11