teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


野外舞踊公演「生」

 投稿者:りさメール  投稿日:2007年 6月26日(火)15時57分31秒
  ♪2007年玉川大学芸術学部野外舞踊公演「生」のお知らせ♪

“生”
あなたなら何と読みますか?

こんにちは。玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科1年の佐久間由衣と申します。玉川大学芸術学部では、今回3年ぶりに野外舞踊公演を行うことになりました。その名も「生」!!タイトルの「生」には、あえて読み仮名をつけておりません。読み仮名のないこのタイトルに、公演を観てあなたが感じた読み仮名を付けてみませんか?
「生」という文字のもついろいろなテーマをもとに創られた、和太鼓、韓国舞踊、創作舞踊の数々を夏の夜の下、ご覧になりませんか?皆さまのご来場をお待ちしております。

詳細は下記のとおりです。

《公演詳細》
野外舞踊公演“生”
総合演出:Isaburoh
振付・構成:Isaburoh/玉川まや子/玉川さやか
演出・製作:玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科生
会場:玉川大学 大学3号館(旧芸術第1校舎) レンガ広場
日時:平成19年 7月12日(木)~16日(月)
   全日程19:30 開演(開演30分前より開場いたします)
   上演時間 約60分
   全5回公演

* 入場無料。全席自由。
* 開演1時間前より会場ロビーにてチケットを配付。
* 野外での公演のため雨天時は中止もしくは順延となります。判断しかねる場合は17:00に最終決定致しますのでお問い合わせください。
* 駐車スペースはございませんので、公共交通機関をご利用ください。

《アクセス》
  小田急小田原線 玉川学園前駅 北口より徒歩10分

《チケット取り扱い》
野外舞踊公演制作事務局
TEL:042-739-8492(受付時間13時~20時)
E-mail:engeki@art.tamagawa.ac.jp
① お名前 ②ご希望観覧日 ③ご希望枚数 ④ご連絡先 をお伝えください。
《お問い合わせ》
 芸術学部パフォーミング・アーツ学科(演劇研究室)
 TEL・FAX:042-739-8092
                        よろしくお願い致します。

http://www.tamagawa.ac.jp/gakubu/art/engeki/

 
 

公演告知

 投稿者:都築知沙メール  投稿日:2006年12月23日(土)15時58分28秒
  ☆2006年度玉川大学芸術学部卒業プロジェクト舞踊公演のお知らせ☆

玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科1年の都築知沙と申します。
先日卒業プロジェクトの一環として上演いたしました演劇公演「動員挿話」「七本の色鉛筆」に引き続き、今度は舞踊公演「創作民俗舞踊」を上演いたします。

 この公演は、本学の4年生がこれまでの学習の集大成として、日本をはじめとするアジア各地の伝統的な舞踊を元に、自分たちで様々なアレンジを加え、創作した舞踊公演です。

1人でも多くのお客様に観に来ていただければ幸いです。
皆様のご来場を、スタッフ一同心よりお待ちしております。

 詳細は下記のとおりです。

《公演詳細》
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
「創作民俗舞踊」
振付指導・監修:Isaburoh
出演・製作:玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科生
会場:玉川大学芸術学部第1校舎1階 演劇スタジオ
日時:1月26日(金)17:30~ ・ 20:00~
27日(土)14:00~ ・ 18:00~ (いずれも開演時間)
                             上演時間約45分
                                全4回公演
*受付開始は開演の1時間、開場は開演の30分前です。
※入場無料・全席自由

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
「Contemporary Dance Performance」
振付指導・監修:玉川 さやか
出演:玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科生
会場:玉川大学芸術学部第1校舎1階 演劇スタジオ
日時:2月2日(金)19:00~
     3日(土)14:00~ ・ 18:00~ (いずれも開演時間)
                               全3回公演
*受付開始は開演の1時間、開場は開演の30分前です。
※入場無料・全席自由

交通アクセス:小田急小田原線 玉川学園前駅 北口から徒歩10分
※キャンパス内及び、近隣地域には駐車スペースがございませんので、公共交通機関によるご来場をお願いいたします。
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
【チケットお取り扱い】
玉川大学芸術学部 卒業プロジェクト制作
予約開始日:1月8日(月)
予約受付時間:15:00~21:00
TEL:042-739-8492
E-mail:engeki@art.tamagawa.ac.jp
TELまたはE-mailにて、以下の項目をお伝えください。
 1・お名前
 2・ご希望観覧日
 3・ご希望枚数
 4・ご連絡先
※E-mailにて、ご予約されたお客様は、返信メールを送らせて頂きますので、
必ずご確認下さい。
※「創作民俗舞踊」と「Contemporary Dance Performance」は別公演となって
おりますので、ご予約の際は、十分お気をつけくださいませ!
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
【お問い合わせ】
玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科
TEL・FAX:042-739-8092

http://blog.goo.ne.jp/pa-dance/

 

公演告知

 投稿者:都築知沙メール  投稿日:2006年11月14日(火)16時09分57秒
  ☆2006年度玉川大学芸術学部卒業プロジェクト演劇公演のお知らせ☆

はじめて書き込みさせていただきます。玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科1年の都築知沙と申します。

 私たち、玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科は、
この度「卒業プロジェクト」と題して演劇公演を2本連続上演いたします。
卒業プロジェクト公演で上演されるのは、日本演劇界の鬼才、岸田國士作の「動員挿話」と、複雑な人間模様を描いた矢代静一作「七本の色鉛筆」の二本です。
 「動員挿話」は、日露戦争に動員される、ある少佐の家を舞台にした戯曲で、実に岸田國士らしい、日本語の洗練された美しさを感じさせる作品です。
 「七本の色鉛筆」は、それぞれの人生を歩んでいる7人姉妹の、それぞれの喜び、哀しみ、苦しみをストレートに描いた、人生のおかしみとほろ苦さを思い出させてくれる作品です。

 卒業プロジェクトは、本学の四年生が大学での勉強の集大成として、自分たちが学んできた表現の全てを発揮する場です。学生だからできることがある、学生だからこそ表現出来るなにかがある、そんな私たちの精一杯の公演を、見に来ていただければ幸いです。1人でも多くのお客様を、一同心よりお待ちしております。


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
《公演詳細》
「動員挿話」
演  出:簗 正昭
脚  本:岸田 國士
出演 ・ 製作:玉川大学芸術学部生
会場:玉川大学芸術学部第1校舎3階 307教室
日時:12月2日(土)①13:00~ ②15:30~ ③18:00~
      3日(日)④13:00~ ⑤15:30~ ⑥18:00~
                       全6回公演
               *開場は開演の30分前です。
料  金:無料
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
「七本の色鉛筆」
脚  色:玉川大学芸術学部生
演  出:太宰 久夫
脚  本:矢代 静一
出演・製作:玉川大学芸術学部生
会場:玉川大学芸術学部第1校舎1階 演劇スタジオ
日時:12月 8日(金)①18:30~
       9日(土)②13:30~ ③18:30~
      10日(日)④13:30~
                  全4回公演
           *開場は開演の30分前です。
料  金:無料
交通アクセス:小田急線 玉川学園前 北口 徒歩10分

※キャンパス内及び、近隣地域には駐車スペースがございませんので、公共交通機関によるご来場をお願いいたします。
※「動員挿話」と「七本の色鉛筆」は、別の公演となっておりますので、
ご予約の際は、十分お気をつけ下さいませ。
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
【チケット予約方法】
 予約開始日:11月17日(金)
 予約受付時間:15:00~21:00
 TEL:042-739-8492
 E-mail:engeki@art.tamagawa.ac.jp
 上記電話番号、もしくはアドレスにご連絡くださいませ!
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
【お問い合わせ】
玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科
演劇研究室
TEL・FAX:042-739-8092

http://www.tamagawa.ac.jp/gakubu/art/engeki/

 

skc★二人芝居 『サンタのうた』

 投稿者:劇団SKグループメール  投稿日:2006年 9月16日(土)13時01分27秒
  はじめまして。
突然の書き込み失礼します。
北の果て北海道は札幌市を中心に大・大・大活躍をしております(ええ、もう自分で言っちゃいますよ)、劇団SKグループと申します。

公演の宣伝をさせてください!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2006年2月に東京国際芸術祭リージョナルシアター・シリーズに参加し、大成功を収めてきたSKグループですが、
大きな芝居だけでなく、小さな芝居も作る劇団でもありたいという考えから、「c=ちび、ちいさい」の意味を込め、『skc』というユニット名が誕生。
初めての二人芝居を書き下ろし、団長すがの公の小さな居酒屋を小さな芝居小屋に変身させて限定20名の公演を打つことになりました。
これが6月のはなし。

ご好評を頂いたちび公演に気を良くした私たちは、インターネットのサイト上で
「この二人芝居で、全国をまわれないだろうか」という、あまりにも無鉄砲な提案をしてみたのです。

するとどうでしょう!なんとなんと!

全国各地から

「面白そう!」
「制作の経験はないけれど私にもお手伝いさせて下さい。チラシまきます!」

と、思いもよらぬ多くの反応をいただき、ミクシィ(ソーシャル・ネットワーキングサイト)を中心にあれよあれよと話しが沸騰。
各地のみなさんの力を借りて、夢のような話ですが、ほんとうに公演実現が叶ってしまいました。

2006年秋→クリスマス。

ちっちゃなユニット『skc』は、たくさんの人々のでっかい夢を胸に全国各地を旅します。


この珍妙な出来事の一部始終は、skcブログをご覧あれ!
http://skc01.jugem.jp/

 ■■■■■■■

春が過ぎて夏になる頃。
「ある場所」を掃除に来た頼りない父とちゃっかり娘のかみ合わないやり取り、そして季節外れのサンタの話。
笑いの中に見え隠れする捨て切れない想いに気付いた時、、、。

SKグループ番外ちび全国公演
skc★二人芝居 『サンタのうた』

脚本・演出 : すがの公
出演 : 天野さおり、すがの公


【仙台公演】
 会場:TheaterOneLIFE  宮城県仙台市若林区清水小路1-8(TEL:022-714-3955)
 日時:2006年11月5日(日) 17:00/20:00
 料金:前売1,800円 当日2,100円
 ローソンチケット予約TEL:0570-084-002(Lコード:26613)


仙台公演以外にも、旭川、浜松、東京、本拠地札幌でも行います。


 ----------
ローソンチケットオペレータ予約電話番号(全国共通):0570-000-407(10:00~20:00)
全国共通E-メール予約:skc01_2006@yahoo.co.jp
               http://skc01.jugem.jp/

チケット発売日:2006年9月19日(火)  全国一斉発売
日時指定・全席自由

※車椅子でお越しのお客様は事前にSKGまでご連絡願います。

お問い合わせ先
 SKグループ TEL:090-9434-1105
          HP:http://www1.plala.or.jp/skg/
          e-mail:skc01_2006@yahoo.co.jp

http://skc01.jugem.jp/

 

ごめんくださいませ

 投稿者:まさこ@ありのみ  投稿日:2006年 9月14日(木)22時09分7秒
  こちらは杉内先生の掲示板でしょうか?

「・・・・・。」

また出直してまいります。
 

芝居者と音楽家の表現ユニット

 投稿者:しずくまち♭オフィスメール  投稿日:2005年11月28日(月)14時45分51秒
  はじめまして、こんにちは。突然の告知失礼いたします。
芝居者と音楽家の表現ユニット「しずくまち♭」と申します。
主に東京を中心に活動しておりますが、
この度、来る12月10日、11日「せんだい演劇工房10-BOX」にて
初の公演の機会を頂きました。生演奏とストレートプレイの融合された
斬新な世界へ、みなさまぜひお越しください。
-----------------------------------------------------------------
衝劇祭2005「仙台ON/OFF」参加作品

12月10日(土)14時/18時
『卒塔婆小町』
~2001年に利賀村にて初演。
役者三人、楽隊三人(アイリッシュハープ、ピアノ・ピアニカ、ボンゴ)
シンプルを極めた構成の中で何ができるか可能性を探っています~
作・三島由紀夫/作曲・侘美秀俊

12月11日(日)13時/18時
『猫町横丁ランプショップ』
~9つの小さな物語が街の片隅をほのかに照らし出す
  切り口鮮やかな短編集。第50回シアターグリーン賞受賞作~
作・ナカヤマカズコ/作曲・園田優/編曲・侘美秀俊

◇会場:せんだい演劇工房10-BOX box-2

◇チケット 当日/前売共\2000   通し券(各回共通)\3500
-----------------------------------------------------------------
演出:ナカヤマカズコ
出演:伊藤美紀 時岡昌史 岡島仁美 ナカヤマカズコ
   由田豪 坂本華子
演奏:堀米綾(アイリッシュハープ) 侘美秀俊(ピアノ・ピアニカ)
美術:本郷友美 舞台監督:落合拓郎
=================================================================
◆詳しくはHPにて(申込みフォームあり)
  http://www.sizukumachi.com/
□しずくまち♭オフィス
TEL:090-1791-5452 info@sizukumachi.com
□演劇仙台HP http://www.e-s.jp/
-----------------------------------------------------------------
管理人様 突然の書込みお許しください。
     また、内容が不適切であった場合お手数ですが削除願います。

http://www.sizukumachi.com/

 

公演案内

 投稿者:杉内メール  投稿日:2005年 8月25日(木)10時20分41秒
  Shang yu(シャン・ウイ) 第2回公演 「貧乏物語」

作 井上ひさし 演出 杉内浩幸

日時 9月3日(土) 14:00  19:00 開場は30分前
   9月4日(日) 14:00

場所 エルパーク仙台 スタジオホール

一般    前売 1800円  当日 2000円
高校生以下 前売 1000円  当日 1200円
 

かわいくない孫です。

 投稿者:おがたメール  投稿日:2005年 7月22日(金)00時00分21秒
  整形して、お待ちしています!(笑)
利府高の単独公演は観にいかれましたか?どんな感じだったかまだ部員に聞いてなかったので・・・
 

楽しみです

 投稿者:杉内メール  投稿日:2005年 7月21日(木)08時05分23秒
  尾形君へ
楽しみです。孫の顔を見に行くようなものでしょうか・・・。かわいい孫だといいんだけど。
 

お久しぶりです。

 投稿者:おがたメール  投稿日:2005年 7月20日(水)20時36分28秒
  久方ぶりに太陽劇団掲示板に来ました!(笑)
遅くなりましたが、うちの劇団の公演会場も決まりました。府中から京王線で1本ですよ。快速・準急・急行も止まります。また、詳しい告知などは後日させていただきます。
今日は、とりあえず会場が決まったご報告い上がらせてもらいました。
ちなみに、300人収容の劇場です。楽しみと同時に不安も残りますが、先生にも楽しんでいただけるように頑張ります!(あ、もちろん招待券出させてもらいます!)
 

レンタル掲示板
/8