teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Uコン大会とB級グルメ

 投稿者:やながわ  投稿日:2009年 3月 4日(水)23時20分17秒
  機体を抱えてカブに乗り木村模型の大会に参加してみた。
背中のリュックサックにはUコンの道具と、おにぎりと最近
古本屋で見つけた「B級グルメ」なるポケット本を詰め込んだ。
いつでも本を持ち歩き、空いた時間に開く。今日の本は写真入りのグルメ本。
「甘めのたれに浸した下手味の天丼か・・今度これを食ってみたい」などと生唾を飲み込んだ。
むかし、関東Uコン大会で育ったぼくは、B級グルメのような木村模型の大会が大好きなのだ。
参加者の半分は、選手権でも見かける上手な選手、もう半分はぼくのようにどこからと
なく集まったゆるい選手。丼の上でたれと共に混じり合い、とても好ましい形になってるんだな。
小型機をうまく飛ばすコツを知っている選手が多くて関心する。一方で、3種スタント
ではどろどろに失速した連続宙返りをみて、ついつい「おみごと」と声をかける。これ
などはぼくの様に似てうれしい。
バルーンスタントでは連続20回以上宙返りして操縦不能。風船の支柱に激突して
ノーズが吹き飛ぶいさぎよさ。歌舞伎の語源の「傾く」とはこのようなことなんだろう・・なんて思ってみる。
つまり、いろんな価値観があってもよい大会なのだ。
競技は、むかしUコン大会で育った人たちの協力によって進行し、ぼくもその一人として動いてみた。
スタントのジャッジなどは過去の選手権者7名により行われて、他に類を見ない程デラックスなのだ。
しかし、ぼくのUコンは今日もとばなかった。家に帰って疲れた体で畳に突っ伏していた。
「晩飯は下手味の天丼が食いたい」と言うと女房は不思議な顔をした。今日はそんな一日だった。
 
 

Uコンスタント機の金属燃料タンク5

 投稿者:長万部爺いメール  投稿日:2008年12月 5日(金)20時18分31秒
編集済
  空気取り入れはタンクより内側&上側に位置を取ります。

http://http://tencaichi.zero-yen.com/newpage120.htm

 

Uコンスタント機の金属燃料タンク4

 投稿者:長万部爺いメール  投稿日:2008年12月 5日(金)20時14分54秒
編集済
  配置はこのように

http://http://tencaichi.zero-yen.com/newpage120.htm

 

Uコンスタント機の金属燃料タンク3

 投稿者:長万部爺いメール  投稿日:2008年12月 5日(金)20時13分42秒
  中身。

http://http://tencaichi.zero-yen.com/newpage120.htm

 

Uコンスタント機の金属燃料タンク2

 投稿者:長万部爺いメール  投稿日:2008年12月 5日(金)20時12分9秒
  ユニフロー配管。

http://http://tencaichi.zero-yen.com/newpage120.htm

 

Uコンスタント機の金属燃料タンク?

 投稿者:長万部爺いメール  投稿日:2008年12月 5日(金)20時05分21秒
編集済
  Uコンスタント機の金属燃料タンクについての素朴な疑問です。
> エンジンへの送油パイプは何故、タンク後端まで
> 伸ばす必要があるのでしょうか?
> タンクの前端や中心付近からでは、機体の姿勢変化により
> エンジンへの送油が困難になる事があるのでしょうか?
こんな質問がありましたのでタンクについてお話しますします。
御存知のようにUコンは遠心力の影響を大きく受けるので特別な形のタンクが使われてきました。金属タンクは大昔から使われています、何故って昔はそれしかなかったからです。今では軽量のポリタンクが開発されたのでそちらを使う人も多くいます。
質問の給油パイプの位置ですが後でなくても大丈夫です。ためしに一番前にして実験してみた事がありますが全く問題なく飛びました。
では何故後なんでしょう。それは曲技機用のタンクとして一番使い易いからにほかなりません。例えばF2Aでは多くの場合タンクの形は上から見てホームベース型で中央付近からパイプを引いています。これはチューンドパイプをよける必要から来る物と考えられますし、F2Cでは前が広い台形で、パイプは一番前の物もあります。
F2Bではどうでしょう。タンクの条件として大切な事は、初めから終わりまで安定した回転で回る事と、最後まで燃料を使いこる事です。これらを満たす為にいろいろな工夫がされてきました。効果が認められる代表的なものは、バッフルプレート(仕切り版)と、ユニフロー配管でしょう。
実際に設計してみると、配管を後にしたほうが都合通いことが多いのです。最後の一滴まで吸わせる為に給油口は最も外側にする必要があります。機種はやや外に向くので前寄りが有利のようですが、実際には配管が難しくなります。後にしてタンクを傾ける事で対処するとユニフロー配管やフィルター等の配置も容易になるので好都合です。
結論、使い易いから後から吸わせている!
注:配管(給油口)は後ろの壁から少なくとも8~10mmほど離さないと干渉してうまく吸わない事がある。一番前にすると、地上でのエンジン調整で上に向けると止まります。
タンクの比較
金属 ○好きな形を作れる X作る手間がかかる・重い
ポリ ○手間が要らず軽い X構造上エンジン遠い位置になる・配管に限度がある
※画像の人差し指付近が給油パイプで、直ぐ前にフィルターを配置します。
真ん中がユニフローパイプです。機体の空気取り入れパイプに配管します。

http://http://tencaichi.zero-yen.com/newpage120.htm

 

2009エアレース 機体改造ヒント!

 投稿者:長万部爺いメール  投稿日:2008年12月 5日(金)13時16分51秒
  KMクラスに参加を考えている方にヒントです。
キット組み立てに当たり、幾つかヒント・・・。
ラインの緊張は最重要ですので、翼端オモリは20g以上追加します。
ラダーは真っ直ぐにしましょう。後ヒートンは取り除きます。
タイヤは径を大きなものに替えましょう。タンクはやや上に付けます。出来れば給油口は5~6Φのパイプにすると良いです。

http://http://tencaichi.zero-yen.com/newpage120.htm

 

2009エアレース

 投稿者:長万部爺いメール  投稿日:2008年12月 5日(金)12時49分31秒
編集済
  KMクラスはどなたにも気軽に参加して頂く事が前提です。KK16など高出力エンジンは除外しています。オープンクラス競技が開催できるように発展を祈っております。
国産エンジンと限定しているのも、どなたにも簡単に手に入るものが大前提です。
高速で飛ぶレーサーでの競技は大変魅力的ですが、なかなか取り組むのは大変です。
KMクラスはもっと手軽に楽しむ為の競技を目指していましたが、当初の目論見とは大きく違った方向に向いてしまいましたので、KMクラスの新設となりました。御理解のうえ、多くの方の参加をお願い致します。

http://http://tencaichi.zero-yen.com/newpage120.htm

 

サンダータイガー

 投稿者:○●  投稿日:2008年12月 4日(木)23時50分37秒
  またまたお願いですが
サンダータイガー15とかASP15とかワールドワイドな対応はできませんでしょうか
一人でも多く、Uコンレースの面白さが多くの人に伝わってほしいと願っています。
 

2009エアレースについて

 投稿者:○●  投稿日:2008年12月 4日(木)21時14分44秒
  お願いなんですが・・・・

KMクラスにKK16を使えるようになりませんか
手元にエアレース用に購入したKK16が3台もありまして・・・・

そして質問なんですが
KMクラスは09~15国産なら極悪改造OKでしょうか?

機体については
2008ルールからカットオフを外せばOKと考えてよいでしょうか?
よろしくお願いします。
 

レンタル掲示板
/12