新着順:47/1071 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

熊本城

 投稿者:はるな  投稿日:2016年 4月24日(日)11時49分14秒
  通報
  とんぺい 殿

熊本城、残念です、日の本一の石垣も、かたちだけ補修を続けると崩れてしまうのか、と
穴太衆後藤家の流れを伝えるという十五代目粟田家の粟田建設あたりに、補修は今度こそ
次の百年の大地震に耐える石垣を、と願うばかりです

熊本城、ただ時間はかかるでしょうが、熊本の象徴は熊本城と阿蘇山ですので、熊本県民
が残る限り、熊本城は修復され、生まれ変わるだろう、と確信出来まして、加藤清正は領
民を大事に農耕開発や水路開発に尽力したとの事ですが、いわば熊本県民の郷土愛こそが
熊本城の基礎部分であり、城の施設が壊れても必ず県民が補修する、というものなのだろ
うなあ、と

人は城、人は石垣、人は堀、かの武田信玄の言葉をふと思い出すような今日この頃です

http://blog.goo.ne.jp/harunakurama

 
》記事一覧表示

新着順:47/1071 《前のページ | 次のページ》
/1071