新着順:55/1081 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

名古屋のDimension W展

 投稿者:はるな  投稿日:2016年 4月24日(日)12時18分45秒
  通報
  峠の虎 様 重ねてどうもです

>ディメンションW

アニメを観ましたが良い作品でしたね!、第一話放映日横須賀にいて録画できなかったですが・・・
名古屋の電気街大須のアニメショップにてDimension W展が開かれていて、X-2地上滑走試験
の日に立ち寄り、その日に原作コミック1~9巻を一挙買いしてしまいました!

近未来、人類は異次元からの無限の電力供給技術を確立させ、エネルギー問題を根本から解決する!
しかし、それは異次元からの電力供給装置“コイル”を巡るもう一つの紛争の始まりを意味した!

“コイル”を管理する世界企業による世界新秩序、そしてその管理を離れた“不正コイル”と
その回収を必要ならば実力と戦闘を通じて行う“回収屋”マブチキョーマが回収現場で偶然
出会った驚異的な思考能力をもつ医療用アンドロイド百合崎ミラの冒険!

そもそも“コイル”とは?、そして百合崎ミラの開発者、百合崎士堂博士と百合崎セイラ夫人
は“コイル”の技術開発者であった、“不正コイル”の流通の大本とは?、その流通を巡る
陰謀や遺恨と計画犯罪!、舞台は東京湾上の巨大人工島から信州長野を経て太平洋イースター
島へ!、テンポよく進む作品と近未来の独特の世界観が上手く融合し、非常に楽しめる作品に
仕上がっていますね!

http://blog.goo.ne.jp/harunakurama

 
》記事一覧表示

新着順:55/1081 《前のページ | 次のページ》
/1081