新着順:184/1283 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re:大阪城探訪

 投稿者:とんぺい  投稿日:2018年 5月20日(日)00時29分35秒
  通報
  こんばんは、はるな殿。

いい季節に晴れた天守閣、いいですね!撮影には天候の運が大きいです。
大阪城天守は、どうにも、素人目で見ても妙なものです。
景色はナカナカでしたが、現代再建コンクリート天守の悲しいところで、中は登っても
あまり感動はなかったです。
とはいえ、どの天守にも共通した最上階の解放感はナカナカです。

近隣第四師団司令部舎は入れたのですね(どうなっているのやら。いいなあ)。
戦前の軍等の、石造りの建物、昭和初期くらいが技術的にも最良であったのでしょうか、
いくつか訪れてどれも荘厳でナカカナです。
そんな石造りの内部はどこもやや暗くて、空気はヒンヤリしていて印象的でした。
上野の科学博物館本館なんかもそうでしょうか。
日本の天守閣やらの建築に対し、西欧等の石造りの城に近いのでしょう。
写真はそんな石造りとして有名なドイツのノイシュバンシュタイン城。
外見は華やかですが、内部の多くは西欧の城の中でも特に暗かった印象で、
こんなところには住みたくないな、とか思いましたっけ。

カメラは同じG7X-mkⅡなんですね。
中々よいです。今月初めにはマニュアルやらにして山の渓流とかで木の葉をバックに
かなり背景をぼかしてのきれいな撮影ができて満足だったり。
仕様、性能的には特に減点ポイントが無い、100点満点に近い印象を持っています。
ただ、Canonの同機、買って1年チョイでレンズか撮像素子内にホコリがあらわになって
修理に出したら買った額の半分以上を請求されたので、モメて数カ月受け取り拒否をして…
そんなことがあって、今後Canon製品を買うのはどうしたものか(インクジェットプリンタでも
酷く高いインクを買わざるを得ず頭に来ていた上のことなので)考えもので、要注意です。
今は、本体定価では儲からないから、何でも(カメラ、家電、自動車…)修理やメンテ
(所謂サービス)でボロ儲けする(多くが明らかにそう!)情けないことになって
しまいました。
まあ、もはや、この国はモノづくり大国でもないし。

で、写真はだいぶ前の春に行った大阪城天守です。
「新装」なった名古屋城にも行ってみたいです。そういえばあそこは空堀に鹿がいて…
石造りの方が強そうではありますが、日本の木造天守の方がいいですね。
 
》記事一覧表示

新着順:184/1283 《前のページ | 次のページ》
/1283