新着順:178/1283 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

EOS-KissX7

 投稿者:はるな  投稿日:2018年 5月29日(火)23時00分43秒
  通報
  mori 様 横から失礼します

一眼レフですが、お勧めは、市場ではかなり新品が減ってきていますがEOS-KissX7で世界最小
最軽量、一番安い機種ですが、CANONのカメラの到達点にある機種といえまして、AF速度や筺体
スイッチ類配置が使いやすい印象です、つまりもっと高い機種の性能を持っているが、技術的に
到達点にある時機なので安価に発売できている、という

そして高価格帯の機種は、EOS-7DmarkⅡなどは別格の価格相応の高性能ですが、これ以外の機種
はAPS-C機種に限定しての視点で、動画撮影やスマートフォン伝送機能等、要らない性能を追加
して高くなっているだけ、そんな感じがします

CANONに関して言えば、バリアングル液晶を採用している機種はティルト部分の接続性が稚拙
といいますか、ほぼここから壊れるという経験、G-12とM3の経験がありまして、逆に便利そう
なバリアングル液晶よりも絶対に故障しない本体一体型液晶を採用しているKissX7には手堅い
印象です

一眼レフは液晶越しではなく、光学ファインダーで肉眼と同じように被写体を追っている構図
ですから、動きの速い被写体を撮影するには最適で、難点は大きい点ですがEOS-KissX7であれ
ば、小型軽量、ミラーレス機種よりは大きいのですが、性能の割には小型、使っていてストレ
スを感じないカメラの中では最小という使った感想です

ただ、毎秒撮影能力は3.5枚ですが、ね

http://blog.goo.ne.jp/harunakurama

 
》記事一覧表示

新着順:178/1283 《前のページ | 次のページ》
/1283