新着順:167/1283 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

一眼レフとコンパクト機種

 投稿者:はるな  投稿日:2018年 7月21日(土)17時54分31秒
  通報
  とんぺい 殿 こんにちは

一眼レフとコンパクト機種についてですが、コンパクト機種であれば電源起動から最初の一枚
までレスポンス一秒、これが一眼レフですと0.1秒、と。コンパクト機種でズーム写真を撮
影するためには電源起動からレスポンス3秒、これが一眼レフですと0.2秒という

被写体が一瞬しか良い構図を揃えない瞬間がありますし、カメラを構えているとき以外にその
構図が揃う瞬間がある、一方でコンパクト機種がシャツの胸ポケットに収まっている状況では
取りだすまで2秒、一眼レフがネックストラップで肩に掛けている場合では構えるまで2秒、
しかし一眼レフがカメラバックに収まっている状況では取りだすまで5秒、ここに違いがある
のかな、と

AFとMFの切替、一眼レフのもう一つの利点は、緊急時、例えば列車内等から撮影する際に眩惑
でAFが合致しない状況で即座にMFに切り替えられる点でしょうか。コンパクト機種にもMF機能
はありますが、当方の技術不足でしょうけれども、使いにくいのですよね、動いている列車か
ら動く被写体を追う場合にMFは刻一刻と条件が変化しますので追随できないという

一眼レフとコンパクト機種、そこで最大の違いは、そんな状況では撮影を苦笑いしながら断念
するか、険しい表情で無理矢理写真に仕上げるか、という点なのかな、と思った事もあります

>F-2の写真もとてもよいアップで、ナカナカです

実はこの写真、EOS-50Dに18-200mmを装着し撮影したものをトリミングしまして、キットレンズ
の底力を経験したという個人的に気に入っている写真だったりします

今回の写真は第2師団祭の情景を一つ

http://blog.goo.ne.jp/harunakurama

 
》記事一覧表示

新着順:167/1283 《前のページ | 次のページ》
/1283