新着順:50/1263 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re:×11 海って いいよねー

 投稿者:とんぺい  投稿日:2019年10月13日(日)09時37分20秒
  通報
  こんにちは。

最近、このホームページのコンテンツをかなり改修していてアタフタしていました。
まだ、いろいろあって、今日中くらいにおおかた修正したいのですが。。。

台風やらで、そういうときは戦闘機やらどれだけ飛べるのかと思いました。
前に触れられていた改修機体であっても、どうにも無理そうですが、
大好きなA-10あたりは結構飛べるのかも。
台風の夜に、海岸(日本海側?)に上陸があった場合なんて、どうにもできそうにないです。
ノルマンディーで戦闘機などが機銃掃射している場面を映画でか観た気もしますが
あんなものもできないと、防ぐのは大変そう。

で、かまさんは「トラ技」とか読まれる電子通でしたか?
いいですね~。その辺ぜひ、また、いろいろと。
「トラ技」は昔の一時期、特集が何であっても毎月買う、くらいでした。
広告(今ほどメジャーでなかった秋月とかさまざま)もいろいろ何でも見ていて面白くて。
最近、仕事が全然、電子制御やらから離れてしまって、また、私的にも電子工作の世界が、
「直接作る」ではなくなって、「組合わせる」になってしまって、離れていますが、
それでも書店で、立ち読みして買うこともあります。
因みに、最近、AIへ関心、興味が移っているので、CQ出版さんでは、
「インターフェース」誌とその別冊をよく買っています。
学術書は、ロボットなんかでもそうですが、無意味に難しくしているかのようで、同誌の
書籍がとてもよくて読ませてもらっています。
ロボットの書籍(他社)なんて組み合わせ技術的でもあるのに、多くは無意味な能書き、
どうでもいい理論記載ばかりでウンザリ。

観艦式は荒れてもやった場合、私は大丈夫でしょうが、船酔いやらで艦内はたいへんでしょう。
降りることもできないでしょうから、酔う人はぞっとするかも。
昔(だいぶ昔)は、総火演、自衛隊観閲式、観艦式、それに海上保安庁観閲式も
かなり確実に行けたのですが、今後は、もう絶望的に難しそうですね。

4K、8Kは、ウチで、近視もある自分として、普段かけないメガネをきっちりかけて、
視力を1.0?以上にでもして臨まないと、メガネなしでは、2K(ブルーレイ級)さえ、
精細感の違いは分からないですね。
多分、ある距離離れた際の精細間隔によってで、少なくとも一般家庭のリビングで
50インチ~60インチの画面でも8Kは言うに及ばず、4Kでも「区別不能」と
断言できますね。

ハイレゾはその是非はともかく、たかだか20kHz前後以上が損失少なくリニアに扱える
回路を備えただけのプレーヤーやらが極端に高価格化するのは、なんだかな~と思います。
「12kHzが聴こえない」身ですから、買わないですが。

しかし、家電やら何でも高いからうまく見抜きたいですね。
 
》記事一覧表示

新着順:50/1263 《前のページ | 次のページ》
/1263