新着順:30/1263 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

RE:Re:×15 海って いいよねー

 投稿者:とんぺい  投稿日:2019年11月23日(土)20時03分5秒
  通報
  こんばんは。

じっくり電子工作したいですね、ホントに。
学生の頃は、「毎月買う」トラ技が本棚にずらっとあって、それらを参考にしたりしつつ、様々な
電子回路を創っていました。
当時はパソコンは黎明期だったし(だから高価すぎて、自分には手が出せなかった)、
マイコン単品だって、とても高価だったから殆ど使わなかったです。
なので、中核は、4000、4500シリーズというC-MOSロジックICシリーズ、
まれにTTLの74シリーズを使っていました(当時は、雑誌などでは74シリーズ優位でしたが、
私はC-MOSの方がずっと使いやすく思え、C-MOSこそが優れている、と確信していました)。

ただ、ああいうのは、私の場合、いったん始めると、いいところでSTOPして、頭を切換えて、
就寝したり、外に出かけたりするのがきつかったです…。
むかし、プラモを多く作っていたころも同じです。プラモは先の予定がだいたい読めますが。
だから、徹夜が間に入ってもよいから、連続で作業して、早く早くまとめたいです。
そういうせっかち性が、困りもので、結果的に、体にもとても悪いですね(笑。

> “発想”を組み合わせる事で実現できるモジュール化は

とても便利な物なのでしょうね。

> そうですね。なんだか基礎を抜きにして応用問題を解いているような気です。

そうですよね。それらが、いわゆるブラックボックスであっても、一応完結したモジュール
であることによる多大なメリットはとてもよく分かります。
ただ、どうもそれらの内部や、機能であっても詳細に知っておきたいタチなんです。
それと、一番は、他の、とてもスゴく扱える人々の開発においても、そういうブラックボックス自体が、
時々、謎の不具合を起こしたりするのをいくらか見てきて、まだまだ取っ付けない状況でした。
(結果的に、それら不具合は到底、自分には直せないレベルの難しいものでしたし)
まあ、そんなにビクついていないでそろそろ始めなきゃ。いくらか揃えてはいます(笑。

> 私個人の感想としては、周辺音が少なくなれば再生の音量は上げなくても十分なので
> 耳にやさしいと思います。

このご説明、とてもよいですね!確かに当たり前的でも、私はそんな風には思っていませんでした。
これで、買うのもありかな、っていう気になりました。
耳の聴覚器の蝸牛管の中の、検知器でもある部分の、聴細胞?とでもいうところが、あまり大音量で
聴いていると、それら細胞が少しずつでも、確実に再生不能で死んで行くと聞きました。
だから、総音量を減らす、その目的はとても健康で、よいですね。

> まぁ、そこらへんは使い方次第ですね。

SNSのうち、Twitterは、今は、ほぼ停止してしまっています。
「並の人」なのか「小市民」なのか、どうも「いいね」が付くことを、少なくともいくらかは
気にしていました。
ただ、Facebookをみても、概ね、フォロワー数にかなり依りますよね。

気が向けば、おいおいです。電子工作や、ソフト開発なども速く始めたいです。
先ず、とにかく早く始めよう。

ではでは。
 
》記事一覧表示

新着順:30/1263 《前のページ | 次のページ》
/1263